魂の闇夜とは? アセンション完了を前に、今とても苦しい人が多いみたい。どう乗り越える? 夜明け前は一番暗い。ツライ気持ちを抱えているあなたへ。

本当にいよいよというか、
もう来てます感真っ只中の今日この頃ですが
苦しそうな人が多いですよね~…

neko

「来てます感」と言われても
来ているのはスピリチュアル的・内面的なものでしょ?
世の中的な激変の実感はないしねえ

そうですよね~
世の中的にも色々変わっているんだけど、
「どっちにも取れる」形でしかまだ来てないですもんね。

まだ3次元5次元くっついてるから
どっちでもつじつま合わないといけないわけで…

本当に誰でもわかるような形で来る時には
3次元5次元分かれてしまうだろうし…

ジャーマネK

ひゃあああ、つまり
「キタ――――!!」って日が私のところに来るかどうか
まだ確定していないわけでして
3次元世界線に乗ってしまうかもしれないわけでして
やっぱり不安不安不安……💧💧💧

えーとですね。
Kさんみたいに「3次元世界線に乗っちゃうかも!」と思ってる人は

「んなもん来るわけないじゃん」とも
「ホントに来るのぉ?」とも思ってないわけで

3次元5次元分かれる未来が来ることは疑ってないけど
自分が5次元行けない可能性はある、と思ってる。
そういうことですよね?

そういう人が5次元行けないってことは
たぶんないと思うんですけどねえ…

ジャーマネK

ほら、やっぱりねこさんもたぶんとか言ってるし
私はまだまだ、内観も浄化も進んでないので
ホントヤバイんじゃないかと思うんですよね(泣)

Kさんの内観や浄化が進んでいないから、ではなくて
霊的覚醒していない人は自分の設定がわからないので~
私自身、今回は3次元コースにしときますとか
自分で決めてきちゃってたりしたらどうしよう💧
みたいのはあります。

そう、みんな絶対確実ダイジョーブ!!とか
思えてる人はいないと思うんですよ。

霊的覚醒して自分の未来ネタバレを知ってる人は思えてるかもしれないけど
この大変な地球で、目覚めてる人が予定よりかなり少ないようで
負担を大量に背負っていて本当に本当に大変みたいなので
(いつもありがとうございます!)
ウラヤマ―とか言える状況じゃないみたいですし。

とにかく今、次から次へとカルマ回収だったり
人間関係が急激に変化したり
大変そうな人がとても多く見えます。

それって魂の闇夜かもしれないなあと思って
ちょっとまとめてみることにしました。
よかったら読んでね。

闇夜
目次

魂の闇夜。最近、スピリチュアルな文脈で語られやすい言葉。

魂の闇夜とは、16世紀スペインのカトリック司祭であった
十字架の聖ヨハネによって語られた言葉……と言われています。

十字架の聖ヨハネは、
キリスト教神秘主義思想家であり詩人であり、
その著作「暗夜」その他に著した思想の中で
「神に向かって行く霊的な歩みの過程は、暗い夜である」
――――という意味内容が書かれているそうです。

それを今、日本では「魂の闇夜」という言葉で
スピリチュアルな文脈で語る人が多くなっています。

日本で暗夜と訳されている言葉(スペイン語でnoche oscura)は、
日本語では闇夜とも訳されますし、
著作の中で「霊・魂(espíritu)の暗夜・闇夜(noche oscura)」について語られているので
魂の闇夜という翻訳は間違いではないと思われます。

すみません、不勉強で原著を自分で確認しておりませんので
間違いがありましたらご指摘ください。

この記事も、スピリチュアルな視点での私の認識を書きますので
もしかしたら、十字架の聖ヨハネが語っていた意味とは
ズレが生じているかもしれません。

さて、スピリチュアルにおける「魂の闇夜」とは。

これも、多様な解釈がされている言葉のように思いますが

基本的に、目覚め始めてから
覚醒・アセンションに至るまでの苦しみ
――――と捉えていいのではないか、と思います。

スピリチュアルの覚醒やアセンションも
神(この場合、この宇宙の創造主)に向かって行く道でもある、
と私は思います。
そういう意味で、十字架の聖ヨハネの説と
本質的な違いはないかもしれません。

覚醒とアセンションは、完全一致ではないけれど
かなり意味が重なっています。
(全部細かく説明するとキリがないので、端折ります)

特に今の地球のような、3次元から5次元へ向かうという
次元上昇の中では特に大変な、厳しいハードルを超えることを
覚醒やアセンションと言うことが多いようです。

今、地球はアセンションの真っ只中にあります。
地球人も、なんとかアセンションしたいと願っている人が多い。

しかし、3次元という低い次元から、5次元に辿り着くには
内観し、浄化し、自分を見つめて、
今まで溜め込んできた重い荷物を捨てて

かなり軽くならないといけません。
生まれ変わるくらいの覚悟で。

それが本当にきつくて、
今までの人生を全部ひっくり返す勢いできつくて、
苦しい思いをしている人が、今本当に多いようなんです。

ジャーマネK

まさに私です~~!!
本当に大変で、泣きたい……😢

でも、ぜひとも励ましたいのですが、
ツライ苦しい思いをしている人こそが、アセンションに向かっている人…
と言えると思います。

何もかもを乗り越えて今は楽になった人って
いるのかなあ……
次元上昇って上には上がありますし
高次元な方は、今この大変な地球状況で大きな責務を負っており
結局みんな超タイヘンなんじゃないでしょうか。

ジャーマネK

そう言われると、ちょっとほっとします~
自分だけ取り残されているんじゃないかと思ってしまうので…

取り残されてるなんてことは、ないと思います。
みんな今、本当に大変なので…

ぐったり

本当の「アガリ」はまだ来ていないけど、踊り場で一休み。

どこまでも階段を上り続けていく中で
今踊り場にいて、ちょっとラクになっている人はいると思います。

地球状況はどこまでも大変なので、
「踊り場に辿り着いたかも…」という人は、無理せずそこで休むのもアリ!
と私は思います。

私もちょっと休んでた時期はあったと思います。
ブログ書く前とか。
今は本当に特に渦中なので。とりあえず今この瞬間、踊り場にいるなら
そのへんの手すりにしがみついて休んでいていいんじゃないかな?

いずれまた、上らなきゃならない時は来ると思います。
休める時は休んでおいた方が。
大変な時期というのは、落ちるリスクもある時期なので
落ちずに今の高さをキープするだけでも偉いかもしれません。

このスピリチュアルな魂の闇夜は、
年単位で続くことが多いようですから…

neko

いつ闇夜が終わるの?

地球がアセンションを完全に果たすと終わると思います。

ジャーマネK

えええぇ、アセンションできないと終わらないんだ…

個人で霊的に完全に覚醒しても、魂の闇夜は終わると思う。
でも、個人で霊的に覚醒すると、まだまだ地球周辺の状況は大変なので…

別の凄い大変さが襲ってくる(治安が今も超悪くて危険)と思いますので、
今、やたらに霊的覚醒を頑張るのはお勧めしないです。

そうですね。だから、アセンションできてないうちは
なんだか気分が軽くなったとしても、踊り場にいる感じでしょうね。
私も気分が軽くなり、5次元意識になった感覚はあるのですが…

5次元移行するとどうなる?について書いた記事はこちら↓

それはゴールではなく、
3次元ではなく5次元のパラレルには安定して乗れているかな…
という程度の意味でしかないんですよね。

確かに、5次元のパラレルに乗れていると思うだけで
かなりホッとするのは確かなんですけど。

それは私が成長したというより、
地球さんの世界線状況・パラレルが安定してきたので
ちょっと足場のいい踊り場ができてくれて、
そこに上がれてほっとした(気分が軽くなった)という感じです。
地球アセンションが進行したから、ラクになったってことです。

私もやはり、向き合わなきゃならないものはたっぷりありまして…
「3次元で積み重ねてきたすべて」をひっくり返すんですもんね。
逆に言えば、今すっかり何の思い入れも執着もなかったら
新しい地球に行っても楽しくないと思いますしね?

実際、本当に思い入れも執着もなくなってしまって
天に帰ってしまった人もいる気がする……
(スターシードがかなり減っちゃってる話をよく聞きません?)

というか、ある程度地球に思い入れを残すために、
私たちはたぶん、カルマも残しているはずです(設定的に)。
思い入れがなくなることがいいわけでもないのが
難しいところです。ゲームバランスってことですね…

まだまだ、ゲームは続くみたいですよ。
でも頑張ればもっと意識が拡大して、高く広く宇宙が見えるよ!

ああ、嫌になっちゃうよね~
でもほら、サクサク進むだけのゲームじゃ楽しくないでしょ?

魂の修業は続くよどこまでも~
って感じはしてますね。ははは。

ジャーマネK

でもでも、ねこさんは5次元のパラレルに乗れてるって
思えているわけでしょう!? 超ウラヤマです!!
私も安定したいけど、まだまだ踊り場が見えない…
内観と浄化が山積みって感じです…💧

Kさんも遠くないと思います~。

今回のアセンションは超ゆっくりコースを作ってくれているので
「んなもん来るわけないじゃん」「ホントに来るのぉ?」
とか言ってない人はたぶん大丈夫。

「んなもん来るわけないじゃん」と言ってる人でも、
今後の地球状況で、なんとか滑り込める人が
けっこういるんじゃないかな…
と私は思っています。

ジャーマネK

そっか。ちょっとほっとしたような…
でもやっぱりたぶんだから
安定できるまで、内観・浄化を頑張ります!!

魂の闇夜の特徴一覧。愛に辿り着く前に、人は虚無に打ちのめされる。

さて、魂の闇夜とは結局どういうものなのか?
ということについても書いておきます。

魂の闇夜の特徴を一覧にしているサイトがあり
とてもわかりやすいと感じたので引用させていただきました。
引用元はここです↓

【魂の闇夜の特徴一覧】

1.深い孤独:深い空虚感、孤独感、世界や普段の安らぎの源から切り離された感覚を経験する。

2.精神的危機:自分の信仰、信念、人生の意味に疑問を持つことがある。 この危機は、自分のスピリチュアルな道や信念を再評価することにつながる。

3.アイデンティティの喪失:自己アイデンティティの喪失を感じ、自分が何者であるかを定義するのに苦労する。 これは、混乱と迷いの感覚につながる可能性がある。

4.激しい感情の動揺:この時期には悲しみ、絶望、不安、恐怖を感じることが多い。 未解決の感情的問題や過去のトラウマに直面することもある。

5.興味の喪失:以前は喜びや充実感をもたらしていた活動や追求が、魅力を失うことがある。 これは無目的感につながる。

6.孤立:友人や家族など他者から孤立していると感じることがある。 自分の経験を理解できない人に伝えるのが難しいのかもしれない。

7.エゴの解消:エゴや偽りの自己が深く解体されることがあり、苦痛を伴うこともあるが、より深い自己認識への道を開くこともある。

8.放棄と手放し:執着に直面し、物質的所有物、人間関係、古い考え方を手放すことを学ぶ。

9.感受性の高まり:自分の感情や他人の感情に敏感になり、共感や思いやりが深まる。

10.感覚の暗夜:スピリチュアルな側面に加え、肉体的、感覚的な側面もあり、感覚遮断や感受性の高まりを感じることがある。

11.変容と成長:挑戦的ではあるが、魂の闇夜は深遠な自己成長、自己発見、より高い真理や目的とのより深いつながりをもたらすことがある。

12.統合と再生:暗闇を乗り越えた後、その人は新たな自己意識を持ち、自分の信念をより明確に理解し、自分の真の目的とより一致するようになる。

13.期間:経験期間は必ずしも一定ではなく、数週間から数年まで大きく変動する。

スピリチュアル的な「魂の闇夜」とは
今までの自分、今までの人生、何もかもがひっくり返る過程
と言えるのかなと思います。

魂のネタバレを理解する感じですね。
社会の裏側の闇を知るとか、そういう話はきっかけでしかない。
多くの人は、人生を振り返って虚無を感じると思います…

neko

君も虚無を感じた&感じているの?

私は子どもの頃から虚無を感じていたので、
そういうタイプの人は逆に「ああ、なんだこれでいいんだ」
みたいな納得感があるかもしれません。
納得したはしたで、別の虚無というかガックリ感ありますね~

私みたいな人も一定数いると思いますし
こういうブログを引き寄せる人がそうである率は高いと思うけど
人生の中では似た人に会ったことがない人が多いと思います。
(少ない&バラけて配置されている)

最後の「期間」ですが、年単位ではなく急激に来てしまうと
本当に激烈なものになってしまうことが多いようです。

スピリチュアルで急激に霊的覚醒なさった方の多くは、
文字通り「死にそうな体験」をなさって生還した方が多いかと。

今、私たちが苦しみながらもゆっくりと
覚醒やアセンションに向かっているのは
とても有難い、穏やかな目覚めのコースなんだと思います。
ゆっくりでも苦しいですけどね。

アセンションも渦中。今は闇堕ちすることなく、内観・浄化・統合を頑張る。

魂の闇夜を、どうすれば乗り越えることができるのか?

結局、スピリチュアルな「魂の闇夜の終わり」は、
アセンションなしにはやって来ないと思います。

ただ、5次元意識になり、5次元パラレルに安定すると、
少し気は楽になるということです(踊り場にいる感覚ですね)

つまり地球アセンションが完了するまでは、闇夜は終わらないわけです。

霊的覚醒をすれば、闇夜そのものは終わるけど
現段階で霊的覚醒を果たすのは地球状況的にかなり危険で、
瞑想を勧めない専門家も多いですよね。

実際、霊的覚醒をしたはいいけれど、大変なことになってしまった……
という話はよく聞きます。
こういう風に大変、と書くと意識が引っ張られてヤバイのではないか、
と思ってちょっと書けないんですが。

結局地球アセンション完了を待つしかない。
待つだけでなく、頑張って完了を目指すしかない。

霊的覚醒は、やんわりと目覚めるのが一番だと私は思います。
5次元意識になり、5次元パラレルに安定し、
完全に霊的覚醒をするのは、
自分のいる世界線が地球アセンション完了した時でいい。

目覚めてみないと、霊的次元(霊格)はわかんないです。
完全に眠りこけてる人でも、目覚めたら凄い人
かなりいるようですよ。
急げば霊格が上がるわけではないです。

目覚める時期を自分で設定してきているので
単に設定した時期になってないだけだったりするようですね。
(もう目覚める設定だったのに目覚めていない人も
けっこういるとは聞くけど…)

だから無理しないがいいと思います。
とにかくディセンションしないのが一番大事だと思う。
ディセンションさせたい勢力というのが今も地球の周りに
溢れかえってるみたいなので💧

もう地球アセンションは確定しているからこそ、
個人を一人でも多く足を引っ張りたいみたいですから。


ですので、やはり丁寧に内観・浄化をしながら
少しずつ統合を目指し、

とりあえず5次元意識になって
5次元パラレルに安定して
集合意識を上へもっていく側の1人になる…

5次元世界線を選ぶのではなく、創っていこう!
ということを書いた記事はこちら↓

もうアセンションも渦中に入っています。
焦る必要はない。できることは霊的覚醒ではなく
3次元物質次元にいながらの、
意識拡大(5次元意識になる)だと思います。

つらい思いをしている方が多いのを感じます。
でも今焦って台無しにしてしまうのは
ものすごく勿体ない。

neko

結局、内観・浄化・統合に帰るんだね
同じことばかり言ってて飽きない?

飽きてる場合じゃないです!
一瞬の油断が事故に繋がるので…

スピリチュアルは本当に厳しいなと思います。
強い人でも、その人に合わせた強いエンティティがいくらでも来ちゃうので
本当に安心できるのは、この世界線の地球アセンションが完了して
落ち着いてすっかり安全になってからですね…(遠い目)

内観について書いた記事はこちら↓

統合はこちら↓
他に「シャドウワーク」や「感情を感じきる」などもあります。

浄化は「ホ・オポノポノ」が有効です。
4記事ほどあるので興味ある方は検索してみてね。

なんとか内観・浄化・統合して、
5次元意識になって地球アセンションを果たして

ぜひ新しい地球でお会いしたい!
楽しみですね。

私も頑張ります。
読んでくれてありがとうございました。

のんびり猫
闇夜

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、東京郊外エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次