私はスターシードなのか知りたい。特徴は? 地球にどのくらいスターシードがいる?【初心者でもわかるスピリチュアル】

私はスターシードなんだろうか。

宇宙に帰りたいとか、地球が居心地悪いとか、
なんとなく思ってしまうのだけど…
検索してスターシード診断☆的なブログ記事とかを読むと、
当てはまる気がしてしまうんだけど…

中二病とか承認欲求とか高慢とか勘違い野郎とか
逃避とか自己陶酔とか自意識肥大とかあーだとかこーだとか…

言われてしまいそうな気がするっ…

とか思ってる人、けっこういるんじゃないかと思うのです。
お気持ちわかりますー

neko

君もそういう風に言われてきたの?

いや、想像してしみじみわかるなあと思ってるだけですが…

私自身はいわゆる霊感が全然ないと思っていたので
長年心の底から自分はスターシードではないと思い込んでて、
あまりスターシードという概念に興味がなかったのです。

世の中には、どうも宇宙から来た生まれ変わりだとか
主張している人たちがいて、
そう言ってる人たちはホントにそうなのだろうな。
と思ってました。

過去世で親しかった人同士の宇宙記憶が一致していたりする、
という話は情報として知っていたので、
宇宙人の生まれ変わりの人は稀にいると思ってました。

すごいなー。特別な人たちなんだなー。
自分とは関係ないけど。
と思い込んでました…

だから、「スターシード」という用語を知ったのもここ数年だし…

neko

じゃあ君はスターシードではないってこと?

んー私は多分、スターシードだと思う。
ここ数年で、そう思うようになりました。

前も少し書いたけど、私、SFファンタジー的小説を書いたことがあり
その内容が、たぶんスピ的に「かなり合ってる」んですよね…
たぶん、私とほぼ同じ世界線システムの小説は
少なくともその時点では存在してなかったはず。
たぶん無意識のチャネリングを作品に反映させたのではないかと…

意識的にチャネリングできる人はスターシードだと思うけど、
無意識にチャネリングできる人もやはりスターシードかと思います。
宇宙と繋がってるからチャネリングできるってことだと思う。

ジャーマネK

ねーねー私はスターシードかなあ、気になる気になる~

Kさんは、今このタイミングで私と組んで
なんかしよう!と計画してきたとしか思えないので、
そういう意味でスターシードだと思います。
スターシードじゃなかったら、設定段階で組む予定とか立てられないと思うし…

neko

ふむ。じゃあ僕もスターシードかな。
来世も猫になりたいものだけど…

そうねえ。nekoがヒューマノイド型宇宙人になってしまったら
なんか勿体ないような…
やっぱり猫はその身体や、存在自体がもふもふで芸術的よね~

来世もぜひ猫になって、仲良くしようね!

neko

なんか死んだ後のことをあっけらかんと言われるのも
複雑な気もするけど、
未来を明るく語れるのはいいことかも(!?)

今の時期、私はスターシードなのだろうか、
勝手にスターシードだと思い込んで間違ってたら恥ずかしいな、
とか思ってる方も多いかと思いますので…

まあ現世にいる限り、確信を持つことは難しいですし
私自身、霊的覚醒しているわけでもないので
「診断」とかできるわけではないのですが…

確実な答え合わせは5次元以降に取っておくとしても、
なるべく納得がいくよう、私らしい角度で説明したいと思います!

UFO
目次

地球にいるスターシードの割合って?

さて、いつものように「そもそも」から行きたいのですが、
スターシードってどのくらいの割合でいるのだろう?

これ、本当に説が多様なのですよ。
「地球上の人間のほとんどがスターシードだ」という説も、
14万4千人だ!という(割とよく出回っている)説もあります。

ですので、これは色々な情報を見た上での私の認識のシェアであり
保証できるものでもないのですけど…

私は、
「14万4千人が狭義のスターシードで、
広義のスターシードがかなり沢山いる」
――――程度に思っています。

スターシードの意味や、狭義と広義の違いなどを書いた記事はこちら↓

スターシードが地球にやってきた役割や使命について書いた記事はこちら↓

14万4千人が、志願してやってきた正規の?スターシードという感じで、
それ以外にかなり多く地球にやってきているそうな。

色々な説はあり、なかなか確定できる感じではないのですよね。
ただ、私なりに「このあたりかなあ」と思えていることを言うと、
世界で1千万人くらいはいるという情報に
信憑性を感じています。

殆どの人がスターシードっていうのは、どうにもありそうにないのです。
魂がかなり薄くなってしまってる人が多いようで…

スターシードも闇墜ちしてしまうことはあるし、
キツイ地球に耐えられず離れてしまう人もかなりいるようだし
魂が損傷を起こすこともあるかもしれないけど、
それにしてもちょっと薄くなっちゃってる人が多すぎるみたいな…
スターシードって魂が古いので、地球にいる人の大半がスターシードなら
ここまで薄い人が多い状況にならない気がする…

魂がある・ない・薄い人がいるらしいと書いた記事はこちら↓

と考えると、スターシードはかなり沢山いるだろうけど
「全世界の人口の大半がスターシード」ってことはなさそう。
……と思っています。
1千万人説くらいが、ありそうな感じなのですよね…

ただそこで、日本はかなりスターシード率が高い、とも言われてるんです。
これも色々な人がそれぞれに宇宙と繋がって聞いている情報なので
説得力がある。

1千万人のうち1割2割が、もしかしたらもっと、
日本にいてもおかしくないと思います。
200万人いたら人口の2%に近いですもんね。
その程度の人数ボリュームだと、現時点で私は思っています。

ただ、その大半は目覚めていない…
霊的覚醒をしていないだけではなく、
スターシードかもしれない、とすら自覚していない
という感じのようです💧

これは、「予定より少なすぎる」みたいなのですよね。
この時期にならないと目覚めないという設定をしている人は多いようですが
もっと目覚める設定のはずらしい。

地球アセンションが遅れまくってる理由のひとつに、
目覚める予定の人が目覚めてないというのもあるみたい。

だからって、大詰めの現在に迷走したり、講座に通ったりなど
必死で目覚めようとするのは勧めないのですが(危険だから)

ただ、スターシードさんたちが
「スターシードなんだろうな~」となんとなく思う
くらいは、ぜひした方がいいみたい。

霊的に覚醒しなくても、
なんとなく思って、ちょいスピ的に心の浄化を頑張ったり、
ハイヤーセルフと緩くなんとなく繋がったりするのは
リスクは少ないし、波動が上がったりのメリットは多い。
勿論、アセンションもしやすくなると思う!

ということで、ぜひ「どういうのがスターシード?」と知って
自分はそうかもしれないと気付いてくれるといいなと思う。

この記事を引き寄せたというだけで、たぶんかなりの確率でスターシードなのです。
この世のひき寄せはかなりすごくて、
自分と合わない情報は、無意識にはじいてしまいますから。

冬の大三角

スターシードの特徴とは。どのくらい当てはまるだろう?

さて、その上で、スターシードの特徴をざっと見て行きましょう。
よく言われているような情報の中で、
私なりに実感があるものをまとめてみました。

<スターシードの特徴>
・思考や価値観が多数派と違う、一般的でないと言われやすい
・SFアニメや漫画や小説、SF映画などに惹かれてよく観たり読んだりしてきた
・スピリチュアル情報に惹かれる、気になる
・大人びている、思考や発言が鋭い
・共感や感情が深い
・恋愛や結婚に興味が薄い人が多い(人による)
・子どもを持ちたがらない、持たない人が多い(人による)
・周囲と馴染めない、ぼっちになりやすい
・孤独になりやすい(孤独が好きなわけではない人も多い)
・人に流されず自分を持っている
・大多数と意見が違っていても、自分の方が正しいと確信を持ちやすい
・(どこかに)帰りたいと思ったり、居場所がないような気分で生きやすい

・アレルギーがあることが多い(アトピー率高い)
・発達障害と診断される人の割合が多い
・統合失調症と診断される人も多い(霊的覚醒していると特に)
・過酷な成育歴の人が多い(わざと設定して生まれてくる)

スターシードは少数派ですので、価値観が一般的でないと思われやすい。

SFに惹かれる=スターシード!と言えるわけではないのですが、
世の中のSFってかなり本当のことが散りばめられているものが多いので、
(創作している人が無意識にチャネリングしているケースも多々)
自然と惹かれるようになるようです。

でも私自身は、そんなにSF好きでもなかったです。
戦闘シーンなどがとても苦手で…
スピリチュアルに傾倒したりもしていなかったし…
ということで、人によるとは思います。

周囲と馴染めなくてぼっちになりやすいという件。
「ぼっちにならない」タイプのスターシードもいると思うけど、
それは危ういと思っています。
地球由来の地球人は、なんとなく周囲に合わせるのが得意なのですが、
合わせるのが苦手なスターシードが周囲に無理に合わせてしまうと、
鬱になったりしやすいので…
(「変わってるけどいい子だよね」とキャラ化してうまく馴染めるのがいいかも)

「大多数と意見が違っていても、自分の方が正しいと確信を持ちやすい」
というのは、既に宇宙経験の中で「知っている」ことが多く
無意識にどうしても確信を持ってしまうようですね。
頑固なわけではなく、自分の正しさを絶対認めさせよう!というわけでもなく、
ただ「それは、〇〇なんだけどなあ(知っている)」という感覚になるみたい。

アレルギーを持つ人は多いようです。私もけっこう苦労しました。

発達障害がある=スターシードというわけではないんだけど、
スターシードで「発達障害に診断・分類された人が多い」という感じのようです。
ASDと診断されていても、話すとあまりASDの印象がない…
多数派の気持ちをなんとなくわかることが苦手で、ASDに診断されてしまうみたいな感じ。
ADHDの特徴を持つ人は凄く多いようです。

統合失調症も同じで、
霊的覚醒をそのまま話すと精神病扱いになってしまうということですね。

過酷な成育歴というのは、
なんとか目覚めるために過酷設定をしてきている人が多いのだとか??
いわゆる毒親を持っていたり、酷いイジメに遭ったり、
あまり普通はされないようなキツイ人間関係の経験があったり。
(親友に酷く裏切られるとか…)

みなさんは、どのくらい当てはまりましたか?
全部当てはまらなくても、スターシードの方はなんとなく
「私はやはりスターシードだったか…」
という感覚になるのでは、と思います。

スターシードって大変ですね。まとめてみて思いました。

泣いているクマ

※泣いちゃう時もあるけど、がんばる

地球でハッピー♪ではなく、ただひたすらに、使命を果たすために生きる。

neko

確かに大変そうだね
スターシードじゃない方がいい、と思う人が多そう

確かに、スターシードってけっこう大変な人生を歩んでる人が多いかも…
地球アセンションを助け、自らもアセンションしたい
と強く望んで生まれてきているので、
地球でハッピーに暮らしたい♪という人生計画じゃないんですよね。
過酷な設定をして、なんとしても目覚めたいのだ!と思ってるみたい。
(それでも目覚めてる人の割合は多くないみたいだけど…)

他にも、
・すらりと痩せて背が高い人が多い
・美人やイケメンが多い
・年齢より若く見える人が多い
という説もあります。
美しい人が多いようですよ!

ジャーマネK

うーん、特徴に当てはまるような、当てはまらないような…
耳が痛いあたりばかり当てはまってるような…

当てはまったからといって、確実にアセンションできるわけでもなく
逆に地球由来の人も、アセンションできる人はできるし。

地球由来の魂というのは
スターシードよりも「若い魂」ってことになるんですよね。
地球で生まれて、地球だけで転生してきたわけです。
(スターシードはもっともっと転生回数が多いはず)

そして地球人の肉体の遺伝子は、
宇宙的に見てもかなりハイグレードなんですって。
(かなりぶっち切られてしまってるけど…)
地球由来で魂が若いのにアセンションできたら、凄いと思う。
二階級特進のエリートって感じですよね…
スターシードでもアセンションできない人が沢山いそうな状況ですし…

どっちがいいってものでもないです。
ホントに。

ジャーマネK

最近わたし、自分がアセンションできる自信がなくなってきて…
地球由来でも宇宙由来でも何でもいいから、
とにかくアセンションしたいです~!!

まあ自信がないなんて言わないでくださいよ~
Kさんの新しい地球での活躍に、とっても期待しているんですから!!

neko

スターシードかどうかに関係なく、
今は内観して浄化に励むべき時期のようだけどね…

そうなんです。
今は浄化するしかない時期です。地球状況も大詰めです!!

このへんを参考に、波動アップに励んでみんなで5次元行けるといいな↓

スターシードの活躍が鍵となる。みんながあなたを待ってる、かも。

スターシードって
地球アセンションを助けるために地球に転生してきた人
でしょう?
だからやはり、スターシードの活躍が鍵となるんですよね。

neko

スターシードが目覚めてくれると
地球アセンションの大きな助けになるそうだよね

そう、そうなんです。
霊的覚醒(インプラント破壊)はリスクがあるのでお勧めしないのだけど、
なんとなくでも目覚めて、なんとなくでもハイヤーセルフと繋がっていくだけで
地球の次元上昇に大いに貢献するようです!

ということで、ぜひみなさん、共にがんばりましょう。
ごめんなさい、許してください。ありがとう……愛してます!!

neko

ここでいきなりホ・オポノポノを唱えなくても。
でもまあ気持ちはわかる。
僕も言ってみるよ。
みんな、愛してるよ~!!

ホ・オポノポノは「愛してます」だけ唱えても有効なんですよね。
本当になんとか、内観・浄化・軽くなって次元上昇といきたいものです!↓

みなさんもぜひ、スターシードでも…
地球由来の若く有望な魂でもどっちでもいいのですが、

自分に向き合って、重い荷物を手放して、アセンションなんかしちゃいましょう!
(アセンションなんてしたくない!って人はごめんなさい。しないのも自由なのです!)

読んでくれてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、郊外立川エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次