セブンイレブン「お店で作る!スムージー」を飲んでみた

目次

暑い。スムージーとフラペチーノを交互に飲んで暮らしたい

スムージーっておいしいですよね。

小松菜にバナナ、冷凍いちごと牛乳や豆乳、
マンゴーとヨーグルト、りんごと人参とはちみつ、
などなど…

ハマる時はハマって
「な、なんておいしい。そして健康」
とか思いながら作って飲み続けるのですが、

野菜や果物を揃えて、冷凍しておいたりするのも面倒だし、
自分の朝食はスムージーにしたくても、家族はしっかり朝ご飯を食べたい。
するとスムージー作りと並行してのご飯作りが大変。
ミキサーを洗うのが面倒(大きいので食洗機に入らなかったり)…

気付くと遠ざかっていた私です。
そういう方、結構多いのではないでしょうか。

そんなあなたに救世主。
セブンで作りたてのスムージー。公式サイトはここ↓

セブンでスムージー。めくるめく郊外生活。

neko

でも、このブログって
郊外生活がテーマじゃなかったっけ。
関係なくね?

関係ない、とは思わないな。

都心では、セブンが徒歩数分圏内に何軒もあったのに…
わざわざ買いに行く気になれなかったの。

前の家の近所のコンビニは、スーツ着た人も学生さんも多くて。

「急がなきゃ!アポの時間に間に合うかな?」とか
「あー今日つかれたーでも帰ったら課題やんなきゃー」とか
それぞれなんだか忙しそう(に見えた)

でも郊外に引っ越してきて、お昼時のコンビニもすいてる

ちょっとボサッとした髪にTシャツでも、
ちゃっとセブンに行ける。(ちょこっと韻を踏んでみた)

「スムージーを買うために自転車でコンビニに行く」
というのが「できる! できるわ!」と思ったのです。
些細なことですが、革命的だったんですよ! ドンドンドン(机を叩く)

neko

わ、わかったけど。
君、けっこう不自由な暮らしをしてたんだね

いやあ、自覚はなかったんだけどね。
いつの間にか、周囲を気にして自分を縛ってたのかな(遠い目)

スムージーのマシンの前でぼーっと…
攪拌を待つ70秒、たった70秒が、なんだかちょっと憂鬱で。

行けなかった。でも郊外に引っ越した今なら行ける!
そう思って愛車(自転車)に乗って行きました!!

neko

おめでとう!
セブンスムージーデビュー!!

自転車で旅する女性

※写真はイメージです

セブンが家の中にあったら毎朝スムージーを飲みたい

グリーンスムージーを買ってきました。税込み300円。
セブン内の冷凍庫から取り出し、お会計を済ませた後に…

フィルムを剥がし、スムージー用のマシンに入れて、
スイッチポンで70秒で出来上がります。

スムージー用の蓋は、置いてくれてありましたが
密閉容器ではないので、
スーパー袋に入れて縛るなどした方が、安心かもしれません。

自転車で持って帰りましたが、こぼれませんでした。

こんな感じです(蓋が曲がっててごめんなさい)

さて、ストローを刺して飲んでみたら……
うわー♡ と思うくらいおいしかったです。
私にはどストライクでした。

ケールが少しだけ苦い?
いや、この苦みがなかったらつまらない。もっと苦くてもいいくらい。
爽やかでフルーティーで冷たくて、
パイナップルの果肉感も感じ、全体に絶妙なバランスで幸せでした。

原材料に何が入っているかは、とても大事だと思っています。
他は見てないけどグリーンスムージーに関しては、割と安心な感じ↓

セブンイレブンスムージーの原材料
neko

添加物がほぼ入ってなくて、
栄養成分が多そうだね

そうなのそうなの。
野菜も沢山入ってて、それでいて飲みやすく調整されていて、
これを家庭で再現するのは大変だと思ったわ。

原材料を考えても、家庭で作るともっとコストがかかってしまう。
300円で作ってくれてセブンありがとう!!

私としては、
ライチとか、パッションフルーツとか、
私の大好きな赤ビーツとかでスムージー作って欲しいですっ!!!
アサイ―バナナの再版もぜひよろしくお願いします!!!

neko

こんなところで叫んでも
セブンの開発の人に届くとは思えないけどね

いーや、夢みるねこですからね、
インターネットは世界に繋がっているし、
このブログもどこかで誰かに繋がって、誰の心を動かすかわからないよ?

好きなものは好きと叫んで、言葉を届けよう。
夢はきっと叶う!

neko

君って時々、とんでもなくポジティブだよね

さて、このブログには、本当に好きで紹介したいものだけ載せようと思ってます。
(アフィやってません)

健康も大事、味も大事。
カロリーも栄養もお値段も… みんな大事だー!

糖質制限してたこともあるけど。
今はあまり拘っていません。

なるべく自分らしくバランスをとって楽しく暮らしたい。
スタンスの近い方が寄り集まって、情報交換できたらいいな!

出来上がったスムージー

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、郊外立川エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次