目次

青い瓶に入れて日光に当てた水

ブルーソーラーウォーターってご存じですか?

私も聞いたことはあってもよく知らないまま…
最近になって青い瓶を買って、作って飲んでみました。

作り方は簡単です。

青い瓶を用意する。
お酒のボトル等で、青い瓶は時々ありますよね。
ちょうどいいボトルがなかったので、私は2本セットで買いました…

ブルーソーラーウォーター用のブルーボトル2本
※冷たい水を入れた状態で撮ったので曇っています

ガラス製で、フタは金属ではないもの。
(プラスチックやコルク等)
瓶に水を入れて、太陽光に当てる(30分以上)。
それだけで「ブルーソーラーウォーター」の出来上がり。

飲んだり、お茶を淹れたり料理に使ったりできます。

何のためにそんなことをするのか。
とにかくおいしくなる。
という噂を聞き、「本当かぁ~?」と思いつつ。

ネットで検索しても、本当に味が変わっておいしくなるそうな。
まあ(青くなくても)瓶に入れて日光に当てるだけで、
カルキ臭が消えたりしておいしくなりそうですよね?

あとは、ちょっとスピリチュアル系の話になるのですが、
「ホ・オポノポノ」というネイティブハワイアンの伝統的な問題解決法で
勧められているお水なのです。
潜在意識の浄化に役立つそうな…

しかし、とにかくまず味がおいしいのだ、と聞くので
そうかそうか、と思ってやってみたのです。

本当に水がおいしくなった

さて、郊外に引っ越したらおうちが少し広くなり、
周囲に高い建物もなくなり、
ブルーボトルをベランダに置いてもあまり人に見られなそう。

ブルーボトルに浄水器を通した水を入れて、ベランダの片隅へ。
2時間くらい置いておきました。
最近は暑いので、かなり瓶は熱くなってました!

さて、半信半疑で飲んでみたところ…
何故かおいしくなった。気がする。
ちょっと甘みが強くなったような…

でも私は普段、あまり水を飲まないのです。
コーヒーかお茶ばかり…

ということで、コーヒーをブルーソーラーウォーターで淹れてみた!
(豆を挽いてハンドドリップ)

ハンドドリップでコーヒーを淹れる
※撮り損ねたので写真はイメージです

おいしい。味が違う。
まろやかで、いつもより甘味がある。
スッキリと癖がないコーヒーになってる。
気のせいかな(←暗示にかかりやすいタイプ?)
でもやはり違うと思う。結構ハッキリした味の差がありました。
不思議だなあ。

おいしくて、もしかしたら潜在意識の浄化に役立つんだとすると、
それはとてもいいことなのでは。

ということでお勧めです。

ホ・オポノポノとは。

neko

ホ・オポノポノって何?
宗教的なもの?

いや、宗教ではなく、民族に伝わる伝統や知恵かな?

neko

「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」
……と唱えるんだっけ?

その4つの言葉を唱えるのが、
潜在意識のクリーニングのために、とてもいいみたい。

この世界は、潜在意識の具現化と言われていますよね。
だから、引き寄せもできるわけだけど…
潜在意識がキレイに浄化されると、未来もよくなる気がしません?

neko

うーん、言葉を4つ唱えただけで?
いまひとつ信じ難い

ま、信じなくていいけどね。
でも唱えていると、なんとなく落ち着いてくるよ。

こうすればいいことがある!
お金持ちになる!カッコいい彼氏ができる!
……みたいな感じではなくて。

とにかく自分を見つめる。
この世は大変なことが沢山あるけど、
毎日心のお掃除をしていれば
歩んでゆく道もキレイに浄化されて、あら幸せ。
という感じ。

個人的に、ネイティブアメリカンの知恵や思想は
ちょっと地球をはみ出している(凄い)と昔から思ってたのだけど、
ハワイはさらに、南太平洋の独特で深い文化にも繋がり、知れば知るほど深いです。
いずれ、もっと丁寧にブログで説明してみたいと思います。

とりあえずお水がおいしいのはいいことだ!
ということで、ちょっと生活に取り入れるの、お勧めです!!

ブルーボトル2本、ブルーソーラーウォーター用

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、郊外立川エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次