瞑想したら天使が降りてきた! 信用してもいいんだろうか?偽物に騙されたら闇堕ちしちゃう? 【初心者でもわかるスピリチュアル】

最近、瞑想(というか、目を閉じてぼんやり)していたら
天使が見えたのです。
こんな感じの↓

天使

画像を色々探したけど、ちょうどいいのがなかったのですが、
全体の雰囲気は比較的近いかなと思って貼りました。

・羽が大きく横に長い(もっと長かったです)
・全体が金色でキラキラ輝いている
・顔がわからない
・この画像より年齢不詳で荘厳な感じ
・ふわふわと浮いてて、優しく見守ってくれる雰囲気

私もスピに少しだけ慣れてきましたので!
なぜこういうものが見えたのか、考えたのです。

1.天使が見たいという私の妄想の投影(可能性大)
(推しの〇〇さんに会いたい→白昼夢に見る、みたいな感じ)
2.地球を取り巻く悪魔的存在が偽の映像を私に見せた(可能性割とある)
3.ハイヤーセルフが天使の姿で励ましてくれた(可能性低)
4.本物の天使(可能性極小)

neko

君も相当に疑り深いね
素直に天使様ありがとう💓って思えばいいんじゃないの?

いえ、それは依存心に繋がって危険!
――――と思うようになったのです。
依存心ほどヤバイものはない、
というのがスピに多少詳しくなった私の悟り。

悪魔が私を騙そうとしたのだとしても、
私に依存心や隙があるからつけこまれたことになりますし…

なんせ今の時代、悪魔的存在が
「一緒に地獄に堕ちてくれよん」
と必死に足を引っ張ってくる大変な時代ですので~

クレヨン
neko

君は、神様も天使様もいない!と思ってるの?

そんなことは思ってませんよ。
神天使悪魔妖精精霊妖怪……
みなさん思いっきりそのまま存在すると思っています!

物語の中にしかいないと思ってる人多くないですか? 
全部いると思います!!

私たちは死んだら
ファンタジーの世界にレッツゴー(死語なの?)
のはずです。

死んだらどうなる?について書いた記事はこちら↓

神も天使も悪魔も精霊も妖精も妖怪も、
存在して、見える人には見えてしまう。

でもだからこそ
「作り物だよ、現実に見えたら偽物で嘘っぱちだよ」
ということにするのが合理的な洗脳だったんですよね。

neko

じゃあ素直に信じればいいじゃないか。
天使を見たら「わあ💓天使様ありがとう」でいいじゃん

地球の治安が悪いからです。
本物の100倍できかないくらい偽物がいると思ってます。

ということで、
「目を閉じたら天使が見える? でも高確率で危ない! 気をつけよう」
ということを記事に書くことにしました。
よかったら読んでね。

目次

顕在化の実感が持てない昨今、暴れ狂うのは…

さて、スピリチュアル的に言えば、
今は地球アセンションに向かう大詰めの時期です。

もうアセンションは始まっている?ことについて書いた記事はこちら↓

でもあまり顕在化の実感がないですよね~

2023年夏くらいに、いよいよ確定だ、動く動く!となったようで、
現実もかなり(激遅だったのが、遅いくらいに)進み始めて、

悪魔的存在ももう、なりふり構わなくなってきた、
と霊的覚醒していない私でさえ、色々目に見えてきています。

ここ10年以上、なりふり構わなかったのだけど、
ここ数年でターボがかかり、
ここ数か月では露骨に暴れ狂っているようです。
なんじゃあこりゃあって感じですね。
びっくりだー(棒)

だから瞑想を勧めない人が多いですよね~
勧めないと言いながら自分は瞑想してたりするスピ専門家は多いですが
そういう人はものすごく霊的に強いので、
普通の人は真似しちゃいけないです。
(スピ専門家だって、闇堕ちしてしまってる人はかなり多いかも……💧)

私は時々瞑想しますけど、自分に自信のある範囲ですね~

天使を見ても上の方に書いた1~4を即座に思って、
だからって闇堕ちするわけではない(たぶんね)
というのは、私もたぶんかなり自分軸が強いのだと思います。
人には勧めないです…

つまり、溢れかえる偽の神や天使を信じてしまうのも闇堕ち…

偽の神・天使を信じず、本物も信じずに全部撥ね退けるのは
この世は悪魔支配だーと言ってるのと同じで、それも闇堕ち…

なんてやばい地球なんだ(治安激悪)

最近も(悪影響があるとよくないから詳細を書かないけど)
けっこう大掛かりな悪魔的存在のキラキラした仕掛け
沢山の人が踊らされてしまっているのを、見ています。

neko

どうすりゃいいんだ!?って感じだね

やばい。なんてやばい。
しょうがないからお菓子たべる。もぐもぐ

お茶とブラウニー

※お菓子は心の栄養です!(強く主張)

やばい地球。やばいほど大量のネガティブエンティティ。

地球アセンションが起こることはもう決まっています。
あとは地球人たちがどれだけアセンション側に行けるかどうか。

ひとりひとりの個人が行くか行かないか(行けるか行けないか)は、
まだ確定していません。
ほぼ決まっちゃったとは言われてるんだけど、
多分最後の最後まで確定はしない。

地球を支配していたのはネガティブ存在たちなので…
ネガティブ存在たちはアセンションできない。
彼等はもうわかっていて、どんだけ人類をネガティブ側に引きずり込むか
できる限り全力で奮闘している、そういう状態のようです。

別の記事でもちらっと書きましたが、
地球を取り巻くネガティブエンティティ(悪霊・悪魔的な存在・実体)は、
地球人口の何十倍何百倍できかないくらい存在するらしいです。
ちょっともう、ワケわかんないくらいいるんですって。

地球さんを真っ黒なエンティティが取り囲んで、
何十兆?でもきかないくらいの数量らしいですよ。
変わり続ける世界線の中で、どこで読んだのか見つける自信がないけど。

私たち人間たちの中で、概ね悪霊に影響されずに生きている人は
2割以下とか?割合的に少数らしいです。
どうも、みんなとり憑かれて……
無意識に影響を受けながら生きてるみたいなんです。

よく「あなた、肩のあたりに〇〇が憑いてますよ」
みたいな表現がありますよね。あれは全然珍しい話ではなく、
いくつも連れて歩いてるような人の方が大半なくらいなんですって!!
そのくらい、地球は治安が悪いようなのです。

neko

君はよく「治安が悪い」って言うけど
なんか治安がいいとか悪いとか、そういう次元じゃなく
地球ってヤヴァイんじゃないのって気がしてくるけど

そうよねえ。『クリスマスはイルミネーションがキラキラ✨
お正月は可愛い女の子と彼氏が初詣デートして
「いつまでも2人、幸せでいられますように💓」

ああ地球に生まれてきてよかったね、
僕たち私たち、し・あ・わ・せ!

物価が上がったり、変な病気が流行ったり、大変なこともたくさんあるけど
愛があるから僕らは大丈夫さ!』

……とかそういう星で、そういう国だと思ってたんですよ。うううぅ…

でも地球ってかなりヤバかったみたい。

ジャーマネK

ふえええぇ、なんか悲しいなぁ…
でも実際、ここ数年本当にヤバイことが沢山発覚して、
色々悲しかったなぁ…(遠い目)

つまり、瞑想して「天使様が来てくれないかなぁ…」
とか思っていても、多分天使の前に悪霊が何十体も来ると思うのです💧
そういう治安状況なのだと、お伝えしたいのです。

neko

それだけ悪霊だらけなら、
君が見た天使が本物の天使である確率は低いっていうのが
よくわかったよ

そうなんです。別に天使様がいらっしゃらないわけじゃないですよ!
きっといてくれて、見守ってくれているのですが…

それ以上に、わらわらと凄い数の悪霊がいるのです。
「もういなくなりました!」と言ってる人もいるし、
同じ地球でも・同じ地球人でも、
「このへんにはいない」「波動の高い私の近くにはいない」
ということはあるかもしれませんけど…

基本は、地球アセンションが大詰めだからこそ、
死に物狂いでしがみついてくるネガティブエンティティだらけなのだと
知っておいてください。

そして絶望しないでください。
確かに悪霊だらけで、偽物の天使だらけかもしれませんが
ちゃんと本物はいる。
アセンションすればきっと安心した状態で会える。

だんだん地球は次元上昇してるし、いずれネガティブを振り切って
アセンションできる未来はもう確定しているそうなので。
(これはどんなチャネラーも否定しない、確固たる事実のようなので
信じていいと思われます)

信じてひとりひとりが上向きに生きるしかないです。
まあ疲れたらお菓子でも食べましょう…
(勿論、人によってストレス解消法は違うと思いますので、
それぞれに見つけてくださいね!)

カルマを手放し、自らを癒しながら。2024年の激動に備える。

まあ他にも、なんとかこの大変な時期を
苦しい内観で、重い荷物(カルマ)を手放しながら…
ディセンションしないためにはどうするか?について書いた記事はこちら↓

アセンションするための道を探りながら、自分に向き合いながら…
アセンションするにはどうしたらいいか書いた記事はこちら↓

そしてできる限り、自分を癒しながら
乗り切るしかないですね~
お菓子を食べ過ぎるのもよくないし、やっぱりこれは…

neko

僕の出番なんでしょ。仕方ないなあ。
僕が膝にのってやるよ。

ありがとう!!
猫がお近くにいる方々は、ぜひ猫と戯れましょう~

猫は地球アセンションに疲れ果てる人類を
癒すために地球に訪れた説、ありますよ~

色々あった2023年も終わり、2024年は更なる激動の年になりそう。
自分に向き合いつつも癒しを見つけながら、
新しい時代へみなさんと一緒に飛び込みたいです!!

読んでくれてありがとうございました。

猫と犬

※もちろん犬でもいいのよ。あなたの存在意義を私は知ってるわ…

犬と猫

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、郊外立川エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次