チャクラとは何? それはエネルギーの通り道&貯蔵庫。 7つのチャクラを活性化するには波動を上げてゆく? そもそもエネルギーとは?

最近、チャクラってどうすれば整うんですか~?とか
聞かれたりするんですよね~

neko

君って、全然スピ系の専門家じゃないのにね
まあ専門家って何なのか、わかりにくい業界ではあるが

私に聞かれてもっ!! と思ったりはしますが…

まあでも、ガチの専門家に聞いてもよくわからないのはわかる気がします。
スピリチュアルって、既にわかってる人にしかわかんない説明しかないところがあり…

既に感覚でわかってる人が「そうそう、そういうことよね」と納得するために
書かれている文章は多いんだけど、

何がなんだかわからない人が読んでも、何がなんだかわからないまま…
となりがちだと思うのです。

もうちょっとわかんない人にもわかるブログないかな…
見当たらないから自分で書くか←今ココ!
といういつもの流れになります、はい。

ジャーマネK

ねこさんは初心者の私にもわかるように書いてくれるし
でも子供騙しじゃなくて本質的だし
本当に助かってます~

そう言ってくれると私も助かります。

さて、とりあえずチャクラってほんと~~~に
奥が深い&取り扱いに注意点が多そうなので…

回を分けて少しずつ書くことになると思います。
まずはチャクラ概要ざっくりから。よかったら読んでね。

7つのチャクラ
目次

チャクラからエネルギーを取り入れる。じゃあエネルギーって?

さて、チャクラとはそもそも何なのか。

チャクラはエネルギーの通り道&貯蔵庫です。

上に貼った図にもありますが、
下から順に1~7までのチャクラが背骨あたりに存在します。
ここにエネルギーが通る&エネルギーを貯蔵すると言われます。

チャクラからエネルギーを取り入れ、
エネルギーを体中にめぐらせるのです。

ですので、チャクラを活性化させると、
心身も活性化させることができます。

とても大事なんです。
超シンプルに説明するとこんな感じです。

でもね、たぶん何がなんだかわからない人は…
そもそもエネルギーって何? って感じですよね~

neko

また君の「そもそも」が出てきた

スピの専門家からすると、
「エネルギーはエネルギーよ。ね、わかるでしょう?」
って感じだと思うのです。

確かに説明のしようがない気がするのですが
そもそもエネルギーと言われても……見えないし、実感ないし……
という人からすると、困っちゃう気持ちはよくわかるのです。

neko

でも、君もわからないなら、説明しようがないんじゃない?
「わかんないよねー」「うん、わかんないー」
みたいになってしまわない?

いや、私は一応わかるんじゃないかと思う。
「あ、エネルギー来た来た」みたいに感じることがあるから。

ジャーマネK

そうなんだー。私もエネルギー感じてみたいな~!

ということで、わかるけど、わかんない人の気持ちがわかるのが
私の書き手としての特徴なのでしょう。
(なんか説明が複雑ですが、なんとなく言いたいことわかるよね?)
ということで、説明してみますね。

さてまず、エネルギーは東洋医学的に言えば「気」です。
細かい違いはあっても、本質的には同じだと私は理解しています。
これで「あ、わかった!」と思う人はそれでオッケーだと思う。

東洋医学では、「気」はエネルギー活力であり
命のエネルギーと言っても良いようです。

古代ギリシア哲学にも似た概念があります。
プシュケー(psyche)」もしくは「プネウマ(pneuma)」などと言われるようです。
意味は命のエネルギー、活力、聖なる呼吸、命そのもの……
掘っていくとそれぞれ微妙に違い、どこまでも難しくなります。
でも概念が本質的に繋がっていると私は理解しています。

さらにインド哲学でも似たような概念として
「プラーナ(prana サンスクリット語)」があり、
「呼吸」を意味する言葉ですが
インド哲学では「生命エネルギーそのもの」とされます。

ヨガの考え方では、この宇宙にはプラーナが充満しているとされ…
私たちは呼吸からプラーナ(生命エネルギー)を取り入れることができるそうで、
優れたヨガの実践者は、実際に何十年も飲まず食わずで生きていたり…

スピリチュアル的には、
5次元以上の世界(アセンションした世界)に行くと
食べる必要がなくなり、プラーナを摂取して生きるという説もあります。

プラーナ

エネルギーを受け取るにはどうしたらいいの?

neko

宇宙に充満する、目に見えないエネルギーがあるってことは
なんとなくわかったよ。
でも今の僕たちは食事が必要だよね?

まあ、修行が足りないというか
波動(≒周波数)が足りないってことになりますね。

つまり、宇宙にはエネルギーが充満していて
そのエネルギーのことを
「気」とか「プラーナ」とか「プネウマ」とか呼ぶ(流派によって呼び方が違う)。

エネルギーは、文字通りエネルギー。
物理学的に言えば「仕事をすることのできる能力」。
食事でエネルギーを得るのと同じ。カロリーもエネルギーの表現法のひとつ。

私たちは大気中のプラーナを認知したり受け取ったりが困難です。
エネルギーが充満していても、どうも3次元ではうまく受け取れないみたいです。
(人によるので優れたヨガの実践者は受け取れて、だから飲食エネルギーが不要になったりする)

よって波動が高くなると、エネルギーが受け取れるみたいです!

私たちが「エネルギーとか気とか言われても、よくわからない……」と思うのは
波動が足りなくて、空気中に充満するエネルギーをうまく受け取れないから。
――――と言えましょう。

ジャーマネK

飲食不要になるなんて、すごい~!
でもプラーナを空気中から受け取るだけで暮らせるようになって
その上飲食もしちゃったら、どんどん太っちゃうの!?

そうですよね~
真面目な話、本当にそうだと思うんです。
地球暮らしってけっこう過酷で、食はかなり楽しみになってしまってるので…

食は地球の華かも……など地球のよさについて書いた記事はこちら↓

飲食不要になります!と言われたら
「あ、……そう。すごいね……」みたいな微妙な気分になりそうです。

でもですね。
私たちはつい、エネルギーを「カロリー、ビタミン、ミネラル…」など物質的に捉えますが
実際はかなり「3次元で測る数値には表れないエネルギー」があるようです。

グラウンディングで足の裏からじわっと伝わってくる大地のエネルギーとか、
森林浴で感じ取る、表現しにくい清々しいエネルギーとか、
太陽光を浴びてエネルギーが身体にみなぎる感覚とか、
猫と戯れて癒されるもふもふのエネルギーとか!!

グラウンディングについて書いた記事2つ↓

見えないエネルギーは沢山あって、それは3次元世界では数値化できないけど
「確かになんかある、なんか感じるんだ」みたいなものがあるわけです。

そのエネルギーは、5次元に行ったら
食べなくて済んでしまうくらい、
大きなエネルギーになるのでしょう。

3次元にいる私たちは、僅かしかエネルギーを受け取れないけど
最近の地球さんの波動上昇も凄いようですし、
案外かなり受け取れるようになってきてるかもしれない。

信じてエネルギーを取り入れる努力をした方がいいように思います。
まだ地表の私たちは5次元になり切れてるとは言い難いので
多分ですが、カロリー的なエネルギーはあまり受け取れず、
それ以外のみなぎる活力、生きる力みたいなものの方が
受け取れるんじゃないかな。

受け取れている人は、気力が湧いて若返って免疫力アップしちゃったり、
受け取れてない人は、疲れやすく落ち込みやすく免疫力下がっちゃったり、

ということが、見えないところで起こっている……と個人的に思います。

ジャーマネK

そのためには波動アップってことですね~
本当に今の世の中、何でもかんでも波動ですね……
私も波動アップしてエネルギーを受け取りたいです~

Kさんは前向きですよね~
私もなるべく頑張ります。今の世の中、本当に波動を上げていくしかないようです。
波動を上げるためには苦しい内観をし、浄化も進めていくしかないわけですが…

波動をアップすると、チャクラを活性化できる。
チャクラを活性化することで、エネルギーが循環し
より波動を上げやすくなる… 繰り返しですね。

波動って何?について書いた記事はこちら↓

7つのチャクラ。バランスよく整えていこう。

そして、やっとチャクラの話に戻りますが…

エネルギーの通り道&貯蔵庫がチャクラ。
エネルギーは気やプラーナ等、色々な呼び方をされる。

宇宙にはエネルギーが充満し、エネルギーが身体を循環するための
7つのエネルギーセンターとなっているのがチャクラです。

neko

エネルギーセンター?

エネルギーのセンター(中心、機関)ってことです。
エネルギーはチャクラに集まり、チャクラを通り、身体に行き渡る。

下から順に7つのチャクラがあります。

チャクラ英語場所働きカラー
第7クラウン頭頂宇宙との繋がり
第6サードアイ眉間直感、叡智ロイヤルブルー
第5スロート自己表現
第4ハート胸の中心愛、感謝、感動
第3ソーラー/
プラクサス
みぞおち
胃のあたり
自己実現
活力
第2ベリー/
セクラル
下腹部創造性
自立
オレンジ
第1ベース/
ルート
生殖器生命力
グラウンディング

チャクラをバランスよく活性化していくことで、
エネルギーを受け取る・貯蔵がしやすくなります。

チャクラが活性化し、エネルギーを沢山取り入れて
身体に循環させることができると、
ネガティブさが消えて元気になり、
健康で輝かしく元気な生活が送れるようになるようです。
波動も上がる方向性だと思います。

ジャーマネK

どうすれば活性化するんでしょう~
どきどきどき

それぞれのチャクラを活性化させるために、どうするといいかは
これから個別に記事にして行こうと思いますが…
(たぶん、不定期になると思います…)

今回は全体的に言えることを書くと、
それぞれのチャクラのカラーのものを身に着けたり
色をイメージしながら深呼吸する(カラーブリージング)
いいかもしれません。

チャクラはバランスよく整えていくのが大事です。
偏った活性化をしてしまうと、精神も肉体もバランスを崩してしまいます。
また、チャクラの活性化とは「エネルギーの入り口を開く」ことになるので
良いエネルギーだけでなく、悪いエネルギーも引き寄せてしまいかねないようです。

素人が無闇にチャクラを開くと危険! とよく言われますよね?
今の時代、たいへん悪霊が多くなっているそうで💧
瞑想も止めた方がいい、チャクラも開かない方がいいとよく言われます。
ですので、基本あまり活性化を急ぐことは勧めないのです。

特に、第6や第7のような、霊的に目覚める方のチャクラを
先に開いてしまいますと、どうも深刻にまずいことになりやすいようです。
悪霊がどわわわーと来てしまうんでしょうかね。
地球の周辺には、地球人の人数の何十倍、何百倍、いやもっと…?
かなりの数の悪霊が取り囲んでいるんだそうで、そう聞くと怖くなりますね…

3次元地球に生きる私たちの大半は
第1~第4チャクラくらいまでしか機能していないという説が強いのです。
ほとんど機能していないチャクラを、入り口だけ開いてしまうと、
様々な危険がある……のも想像できます。

だから基本は、ルートチャクラ(第1チャクラ)から
心を育て、波動を上げながら
じっくり活性化に取り組んでいくのが安全なのだと思います。

そしてついつい、霊的覚醒したくなって
サードアイ開きたい!第6チャクラ活性化したい!
とか思ってしまう気持ちはわかりますが、
それはとても危険なので、じっくり下から行った方がいいと思います。

私もまだまだ全然できていないと思われますので
少しずつバランスよく
共にチャクラを活性化させてゆきましょう!

読んでくれてありがとうございました。

曼荼羅
曼荼羅

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、郊外立川エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次