波動って何?スピリチュアル的意味は?いや、量子力学?人は物でありつつ波だった…?郊外で元気に、コメダと星乃のモーニング。

郊外に引っ越したら、出歩きやすくなった。
毎日自転車でお出掛けしてる。

ずっと「カフェで本を読む」っていうのをしたかったんだけど…
都心にいた頃はなかなか行く気力が出なくて。
オシャレな店が沢山あっても、頑張って頑張ってやっと行くような感覚で…

最近はけっこう行ってます。
午前中から元気で、喫茶店のモーニングに行ける!!
感動です。都心では完全に夜型人間だったので…

なんでなんだろうってずっと考えてたんですけど…

やっぱり波動がよくなったのかな。そうとしか思えないんですよね…
目に見えない世界の影響が強いと感じます。

neko

波動、波動っていうけど…
結局波動って一体何?

そうですか、そこからですか…
でも私自身、波動がそんなに見えるわけでもないので…

(全然見えないわけでもないかもしれない、と書いたブログはこちら↓)

波動って何なのかは
そんなに詳しいわけでも、実感があるわけでもないのですが…

でもけっこう「今更聞けない〇〇」みたいな感じで、
波動が気になってる人は多いように感じるけど
探しても、あまり納得がいく説明が見つからなかったので
いつものように自分で書いてしまうことにしました。

波
目次

すべてのものは波動で、エネルギー。それオカルト? いいえ量子力学。

一般的には、
波動≒波
と考えてよいようです。

以下、比較的わかりやすいと思った解説を引用させていただきました。↓

百科事典マイペディア 「波動」の意味・わかりやすい解説

波動【はどう】
空間の一点に起こった状態変化が次々に有限の速さで周囲に伝わる現象。波とも。波動を伝えるものが媒質。波動の性質は周期,振幅,波長などで表され,縦波,横波,進行波,定常波などの別があり,反射,屈折,干渉,回折などの現象を示す。水の波,弾性波,音,光,電磁波などがその例で,電子その他物質粒子も波動の性格を示す(物質波)。
→関連項目波

引用元はこちら↓

さて、これでは「波動は波の動きです。」としか説明されていません。

ここからいきなり「スピリチュアル」に飛ぶのか?
すべてのものは波動であり、エネルギーである!
――――これはスピリチュアルなのか?
そして「科学では証明されていないオカルト&スピの話だ!」と言われてしまうのか?

いや、その前に、量子力学という学問があります。

オカルト(証明できない超自然・超常現象)でもなく、
スピリチュアル(精神や霊魂など、目に見えない世界)でもなく、
量子力学は、科学なのです。学問的に認められているということです。
学問的に認められているから正しい!と言いたいわけではないですが、
少なくとも
「証明されていない、科学的ではない話」ではないのです。

ざっくりで言えば、量子力学こそ物理学の先端ですよね?
私はそう理解しているのですが、いや違うと仰る専門家がいらしたら
話は伺うので教えてくださいね。

量子力学においては、私の理解でザックリで言えば
「この世界の最小単位は素粒子である」
「素粒子は物質でもあり、波でもある」

のだそうです。

なんだか聞いたことのある
「ニュートリノ」「クォーク」「ミュオン」とか素粒子なんだそうですね。

文部科学省のホームページでも、
「量子とは、粒子と波の性質をあわせ持った…」「原子を形作っているさらに小さな(ものが量子であり、素粒子も量子に含まれる)」と明記しています。
さらには、量子力学がニュートン力学や電磁気学よりも先端であることを認めるような記述と読み取れます。

以下引用です。↓

量子ってなあに?
量子とは、粒子と波の性質をあわせ持った、とても小さな物質やエネルギーの単位のことです。物質を形作っている原子そのものや、原子を形作っているさらに小さな電子・中性子・陽子といったものが代表選手です。光を粒子としてみたときの光子やニュートリノやクォーク、ミュオンなどといった素粒子も量子に含まれます。
 量子の世界は、原子や分子といったナノサイズ(1メートルの10億分の1)あるいはそれよりも小さな世界です。このような極めて小さな世界では、私たちの身の回りにある物理法則(ニュートン力学や電磁気学)は通用せず、「量子力学」というとても不思議な法則に従っています。

 また近年は、そんな不思議な量子特有の性質を、コンピュータやセンサー、通信技術等に活用する「量子技術」も急速に発展しています。

引用元はこちら↓

そう、これらをわかりやすくまとめてしまうと

原子よりさらにずっと小さい素粒子が、
今判明しているすべての物質の最小単位であり、
素粒子というのは物質でありながら波でもある

こういう謎の文章になってしまうのです。
物質だけど波なんです、と言われても
私にはどうもよくわからないです。

※柴犬さんは深刻に困っているみたい

繰り返しますが、スピリチュアルでもオカルトでもなく
これは科学として認められていることなのです。

どうも、私たちを構成する最小単位
(原子よりさらにさらに小さい、私たちを作り上げる粒)は、
物でありつつ、波なんだそうです。

そうです。私たちは物質でありつつ
波(≒波動≒エネルギー)でできているのです
それは科学的な事実であり、嘘っぽく聞こえるのは
難しすぎてわかりにくいだけです。

私たちは物だけど波だった。そして波は常に振動する(波形で動く)。

さてまとめると、
私たちは物質でありながら波動エネルギーである。
科学も認めている。

そしてやっと、スピリチュアル的解釈に入っていきますが、
すべての物も人も、固有の波動エネルギーを持っているそうです。
人によって、波の形が違うということです。

細かい波もあれば、荒い波もある。
丸い感じの波もあれば、ギザギザの波もある。
――――ということらしいです。

そして、波の性質を持つので…
波と波は影響し合っています。
現実の波を思い浮かべると理解できますね。

私たちは「波の人」でありますので…

荒い波のAさんが、細かい波のBさんに「やあやあ」と会うと、
Aさんは少し波の荒さが和らぎ、Bさんは少し荒くなっちゃう。
そういうことみたいです。

近い波動の人は引き合い、全然違う波動の人は一緒にいると居心地が悪い。
「波長が合う・合わない」というのはまさにそれかと。

では「周波数」は何でしょう。
1秒間に何回振動するかを数値化したのが周波数です。
振動数と周波数はほぼ同じ意味で、振動数には「一秒あたり」という限定がないだけです。

波動周波数であり、振動数でもある。
波動・周波数・振動数が「高い」という時は、
単位当たりの振動が多いということになります。
波が細かいということです。

波動が高い人って、細やかに震えてる人だったんだ…

でも、原子よりも遥かに小さい素粒子が
どの程度細かく震えてるかなんて、
見えるわけがないですよね。

ただ、スピリチュアル的にはわかるみたいですよ!
その人固有のエネルギー層が、どういう性質を持つか、
波動が高いのか低いのか。

5次元に行くと、それぞれのエネルギーが丸見えになるんでしょうね、たぶん…

地球もだいぶ次元上昇してきているので、
エネルギー層がオーラとして多少見えたりしやすくなってると思います。

周波数の単位はヘルツ(Hz)です。
一秒間に963回振動している音楽が、963Hzの高周波数音楽ということになりますね。

ソルフェジオ周波数は、それぞれの周波数に働きかけて
癒したり、整えたりしてくれるそうです。

どうすれば波動が上がるのか。改めて考えてみよう。

覚醒の兆しとは何だろう、どうすれば波動が上がるかな?というのは
この記事にも少し書いたのですが…↓

ジャーマネK

毎日高周波ソルフェジオ音楽を聴いてれば
影響受けて波動upして5次元に行けるかな??
朝から晩までガンガン聴きまくろうかなあ…

多少はupすると思うんですけど、そう簡単ではないと思います。
まずはクリーニング(浄化)した方がいいと思います。
クリーニングには、ホ・オポノポノがかなり有効です。

でも、「ひたすら唱えても今一つクリーニングできない」
人も多いように感じています。
多分、自分の荷物を直視したくなくて、蓋をしてしまってるので
蓋をしたまま唱えても、うまく手放せない(≒浄化できない)んだと思う。

唱えてもどうもうまくいかないな、と思う方は
できるだけ内観して、自分に向き合って、
重い荷物を手放す努力をしてみてほしいです。

蓋してホ・オポノポノでも、蓋してソルフェジオでも、
たぶんいい影響が入っていきにくいと思うんです。

ジャーマネK

そうなのね~
何事も近道はないものですね……

今、「私は波動を上げたい!!」という人は、
まずは内観で自分に向き合う、手放し。
並行してホ・オポノポノを唱えて、
なるべく高周波数のソルフェジオ音楽を聴いて(上の方にリンクあり)…

あとは入浴、自然の中に入ってグラウンディング…↓

楽しいことをして、可愛いものを愛でたりして心から笑ったり…↓

あとはなるべく加工食品を避け、特に危ない添加物を避けたり…
(添加物は波動を下げてしまう…)
でもストレスを溜めたり、食べ物を嫌悪して捨てたりするのも
波動を下げてしまうので、ほどほどがいいと思います…

最近7回目とかいってる例のアレも、
免疫だけじゃなく波動も落とすといわれてるので
もうこれ以上は打たない方がいいと思う…

あとは、お肉を食べるとどうしても波動が下がる…
殺された動物の(悲しみや恐怖の)念が入ってしまってるんですよね。
でもこれも、ストレスを溜めたり食べずに捨てたりするのも
波動によくないので、食べたくないと心から思ったらでいいと思います。

お魚なら大丈夫というわけではないのだけど、お肉よりは影響がずっと少ないみたいです。
私がペスカタリアンになった理由のひとつでもあると思うけど、
お肉大好きな人にとってはストレスで波動を下げかねないので、
無理はなさらないようにしてください。

あとね、これは簡単には実行できないことだから言いにくいのだけど…💧

都会すぎるところに住んでいる人は、
可能ならのんびりしたところに引っ越すと、効果はすごく大きいと思う。

私自身、こんなに生活や気分が激変すると思わなかったです。
自然の多い・人混みの少ない環境は、波動には多分とてもいいです。
大自然に囲まれるような場所に住めば、もっと効果あるのかも…


この記事の中で何らかヒントを見つけて、
あなたの波動(周波数)が上がり、5次元行きの世界線に乗れることを
心より願っています。
あ、「そんなの行きたくない!3次元がいい!」って人は勿論それでいいし、
みなさん自分の行きたいところを選択してくださいね。

自転車でカフェのモーニングへ。好きなことをして波動を上げたい。

郊外に引っ越して元気になった私は、
都心にいた頃、行きたいなと思いつつずっと実現できなかった
「コメダでモーニング」というのを実現し…

コメダのモーニング

別の日に「星乃珈琲店でもモーニング」をやってみました。

星乃でモーニング
ジャーマネK

いいな~おいしそう。
ねこさん本当に元気になったよね~!
ねえどっちの方がおいしかった?

うーん、本当に甲乙つけ難かったです。
コメダのあんバタトーストは、もうこれから一生
トーストはあんバタで食べようかなと思いそうになるくらい
間違いのないおいしさ。パンがサふわサクもっちりで…
お店もいい雰囲気で読書なんかはかどってしまったし…

星乃珈琲店はミニパンケーキが選べて、ふわふわでハッピー…
コーヒーも星乃ブレンドおいしかったです。
居心地のいい席で、店員さんも優しくて
次回ははちみつチーズトーストにしようかな。いや、
シンプルトーストに茹で卵も捨て難い。悩む悩む~…
(ミニパンケーキ、100円で2枚目も追加してくれるそうです!素敵!)

neko

君を見ていると、
自然の多いところは波動が高いんだろうなって
凄く説得力を感じるね

そうよねえ。私も実感してます。
空気が軽いみたいな感じで、だいぶ楽になりました。
でも人によるとは思うんですよね。私は過敏な方なのかもしれないです。

みなさんも、できるだけ魂の求める方向へ向かうことが
波動を上げていくことだと思います。

自分自身が心から楽しいことを突き進んで、
波動をどんどん軽くしていってください!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、郊外立川エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次