過去は変えられる? 世界線を分岐させて新しい現在と未来を創る? 繰り返す運命を変える条件、そして3次元を生きる設定とは。

あの時ああすればよかった、こうすればよかった…
と後悔することが多い、それが人生ですよね。

どうも世界はパラレルらしい。
並行世界であり、無数に世界線があり、
人は世界線を移ることができる。

だったら……
過去を変えられるのだろうか。

neko

過去は変えられないものだと思ってたけど
宇宙がパラレルで、世界線がどんどん変わるなら
過去だって変わりそうなもんだよね

そうですよね~…
ピカチュウの尻尾の色が変わるとか、
そういう割とどうでもいいことじゃなくて…
(ピカチュウにとっては重大なことかも。ごめんなさいピカチュウ)

世界線を移ったらピカチュウの尻尾が変わったね
という話題が出てくる記事はこちら↓

あの時言えなかったことを言えたり、
あの時別れてしまった人と別れなかったり、
あの時選ばなかった道を選んだり…

でも、過去が変われば今も変わっちゃう?
どんどん世界線が分岐して大丈夫なのかな。

……どんなもんでしょうね?
と密かに思ってる人は多いんだと思うのです。

neko

ピカチュウの尻尾とか、コカ・コーラのロゴくらいなら
どうでもいいと言えばどうでもいいけど
結婚しなかった人と結婚する過去に変わったら
人生がかなり変わっちゃうもんね

そうですよね。ヤバイヤバイ。
だからあまり考えないようにしてる人も多いかと思います。

過去は変えられるのだろうか…

正直、現時点で確実な結論は出ないと思うけど
ある程度の見込みはつくかな、という時代に入ってきたと思います。

ということで、現時点での私の認識をまとめてみました。
興味ある方は読んでみてね。

運命
目次

パラレルがあるなら、過去を変えることはできるはず。

スピリチュアルというのは、これが常識!というものが見当たらず
本当に千差万別だなと思います。

私は霊的覚醒をしていませんが
(やんわり繋がってる気もするけど)
スピリチュアルな方々の色々な説で、
筋道が通っているもの、共通しているものを
組み立てていくというスタンスでいます。
(私自身の直感・霊感も多少は使いながら)

あまりにも複雑なので、3次元脳では理解不能であり
たぶん色々な部分で間違った解釈もしているのですが💧
大筋がズレないように意識しています。
こうだといいな、という期待で筋道を曲げてしまわないようにする、
という感じです。

諸説取り混ぜて、矛盾がないあたりを繋ぐと
こう考えるしかないあたりかなあ、というのは見えてくる感じです。
それでも本当に複雑怪奇なので、色々間違ってたらごめんなさい。

とまあ言い訳から入って申し訳ないのですが…

パラレルがあるという認識に立つなら…
(「そんなのある訳ない」って思う方はこのへんでバック推奨です!)

過去を変えることはできる。
そういうことになりますよね。

でも、そもそも過去を変えるって一体どういうこと?

neko

そこで「そもそも」と言い出すとは思わなかったよ

スピリチュアル的に言えば、
「時はない」ので…
過去も未来も今にあるわけです。

時はないことについて書いた記事はこちら↓

まず言えるのは、↑リンク先のブログにも書いたのですが
「時がある」
というのは3次元世界における設定なので、

私たちが今世の人生を終えて(死んで)
4次元以上の世界に戻ると、
3次元地球の過去も未来もそこにあって
過去の時点に戻る(というか行く)ことができたりする。

(行くには条件があるだろうし、
逆に「行きたくなくても行くしかない」状況も
あるかもしれないけど…)

ある時点の自分に戻ったり、生まれ直したり。
繰り返すということですが
SF小説みたいなことはマジであると思っています。
ただ、高い確率で記憶は持っていけないと思う。

私、この人生が初めてじゃない気がする…
デジャブを感じることが多い…
みたいなことははあるかもしれないけど、
基本は忘れ果ててるんだと思います。

もしくは、その時点では記憶を持って過去に戻っても、
その後忘れてしまうとか―――

全部思いだす(霊的覚醒)、そして記憶を保持できる人もいるけど
この後にも書きますが、わずか&条件があると思います。

つまり「人生を繰り返す」ことをすれば
過去を変えることができることになります。

繰り返して新しい過去を作れば、未来は変わる?

ジャーマネK

繰り返しになってもほとんど憶えていないなら
過去を変えたという認識も
持てないかもしれないですね~

そうですね。普通は繰り返しを自覚できないから…

なんだか見たことある風景だなと感じる……とか、
なんだか「この選択肢」は止めた方がいいような気がする……とか、

そんなことはたまにあるかもしれませんけど、
基本は普通に初めての人生を生きてる気分で終わりそうです。

でも、たとえわずかなデジャブであっても、
それをきっかけに過去を変え得ることになりますよね。
ただその場合は、どっちの人生もあなたの歴史ということになると思います。
過去を変えたというより「過去を増やした」感じになるのかな…

同じ人生をもう一度生きて、
選択肢を変えて世界線を分岐させたとすると
1回目の人生2回目の人生両方
あなたの歴史になる、ということです。
(3回4回と繰り返せば、全部があなたの歴史…)

今世は私たちにとって特別で、
3次元と5次元の分かれ目の人生と言われてます。

3次元コースに進んだとしても、
今までのような3次元の地球は今世で終わってしまう。

今世の地球状況が特別であることについて書いた記事はこちら↓

今まではカルマが残ると次の別の人生で回収することになるけど
今世は、別の人生に生まれ変われない。
別の3次元星に行く人もいるみたいだけど

カルマ回収のめどが立つ人は
たぶん、繰り返し・やり直しをすることになる……

今世が終わる時、過去を繰り返すことになる人は多いかも。
思い残しがあり、過去を変えたい人にとっては
過去を変えるチャンスが多いかもしれないです。

前の人生もあなたの魂の歴史として残るけど、
次の人生で思い残しを回収することができれば
過去を変えることができた!
と言えるのではないでしょうか。

neko

う~ん、でもやっぱり過去を変えるって
今の記憶を持ったまま過去に飛んで選択を変えちゃうとか
そういうイメージじゃないかな

そうですね。
そういうのも、次元上昇した人なら可能かもしれない。
3次元にいれば、3次元の設定である「時間」に縛られるので…
5次元以上に行けば、(死ななくても今の時点で)過去に戻れるかも…

ただしその時は、3次元現実を直接変えるのではなく、
(夢の中で、アストラル界で)
霊的世界を変えることになり、3次元現実にどう反映するのか…

運命の分かれ道

出来事だけを変えても運命は回避できない。何を変えれば変わるのだろう?

しかし、この世界はパラレル(並行世界)。

私たちは世界線を移動することはできるわけです。
大きな移動は自力では難しいですが
自分の人生を変えたい、と強く思えば変わる可能性は充分あると思う。

別の世界線に移動すると、自然に過去も変わってしまう。
過去が変わると、記憶も曖昧になって塗り替わるようです。
(でもアニメのように激変はせず、つじつまを合わせる程度だと思います)
既に私たちは、自力で世界線を変えて、
過去も塗り替えつつ生きてるんじゃないかな。

過去に戻るという変わり方もできるんだと思います。
既に、世界線を変えて過去に戻った経験がある人もいると思う。

問題は、過去に戻るとしても3次元にいる間は
多分記憶を持ち帰れないことです。
(現在の私の認識はそうです。例外はあると思う)

記憶を持たずに過去を変えても、変わったことに気付かないですよね。

さらには、どうしても変えられないポイントというのが
人生にはいくつも設定されている、という話はよく聞きます。
重要な出会いは特に回避できないようです。

でも人間はどこまでも自由なので、
「自分の選択」は自分で選べるんじゃないかな、と私は思っています。

自分の結婚を凄く後悔してる人がいるとします。
冷たい性格の〇〇さんの、うわべの優しさに惹かれて結婚してしまった。
すごく後悔している。結婚しない過去に変えたい。
そして願い通り過去に戻れたとしますね。
記憶を無くして戻るので、本人は戻った自覚は持てない。

ただ記憶はなくしても、魂が強く願うことで
「なんとなく」過去の出来事を変えることは可能だと思います。

〇〇さんに出会った過去のある日を、
ぜひ会わないようにしたい!と強く願って過去に戻り、
〇〇さんが来る前に「なんとなく、ここにいない方がいい」と
隣町に移動することはできるかもしれない。

しかし、移動すると〇〇さんも予定を変えて隣町に来ちゃう!
みたいなことが、多分起こる。
運命はつじつまを合わせてしまい、行動では変わりにくいようです。
出会う予定の人とは結局出会ってしまう。

でも、心を変えることはできるんだと思います。

小手先で「出会わない運命に変える」ことはどうしてもできなくても
「こういう言動がある人は、本当は冷たい。
うわべの優しさに流されてはいけない」
心が変わっていれば、記憶を失くしても
その「魂の進化・成長」を持って過去に戻れる。
(話が難しくなってますが、頭整理してみてね)

同じように出会っても、魂が成長していれば
「違和感」「何となくいやだ」と思って、
付き合わない世界線に変えることができるかもしれない。
(何度でも「うわー優しい人♡」と思って付き合ってしまう可能性もあるけど💧)

魂が成長することで、心が変わる。
心が変われば運命も変えられる。

どうやっても出会うように設定されてしまっていて、
「答え」を知っておいて行動を変える、というのは難しい。
でも成長を過去に持ち帰れば行動を変えることができる。
それが私の現在の認識ですね。

行動だけ変えて出会いを阻止したりはできない。
でも好きじゃなくなったのに、無理やり付き合ったり
結婚する運命になったりはしない。

でも、この「心を変える」ことこそ大変ですよね…

つまり、私たちは過去をやり直すとしても
基本「記憶を持ったままやり直す」ことはできない―――
ということが、とても大きな問題なのだと私は思っています。

死後に過去に戻るとしても、
生きてる時に「タイムリープ(意識だけ過去に戻る)」ができたとしても、
結局記憶は消されるみたい。私の現在の理解ではそんな感じです。

記憶を残したまま過去に戻った人も
たまにはいると思うのですが(例外ケース)
自分のために記憶を残すわけではないみたい。
(基本は霊的覚醒者で、
世の中を変える使命で過去に戻っているかと)

記憶を消されて過去に戻っても、過去を変えるのは難しい。
だから結局、〇〇さんと結婚しちゃうかもね?

でも、記憶は忘れてしまっても、魂が成長していたら
なんとなくいやな感じ、なんとなく好感を持てない……と思えて
運命を変えることはできるかもしれません。

変化

答えを知ってからやるゲームでは、クリアしたことにならない。

neko

魂が成長すれば運命を変えられる……とか聞いても
「答えを知った上で過去に戻るんじゃなきゃ意味ないじゃん!」
と思う人が多いと思うけどね

そうですよね~…
でも3次元というのはそういう修行の場で、
記憶を無くさないと参加できない場所みたいなんですよね。

地球というのが特にこんがらがった過酷な場所だったので
ネタバレなく攻略なんて無理だ、
ぜひとも答えを知った上でやり直し希望、
と思ってしまうのは無理もない気はするんだけど…

でもやはり、答えを知ってやるゲームでは、
クリアしたことにならないんですよね。
3次元をクリアできた人が5次元に行けるシステムなので
仕方がないのだと思います。

記憶を持って戻れるのは、ゲーム場の運営側って感じかな…

neko

じゃ、答えを知った上で過去に戻って、
過去を変えて無双するっていうのは
無理なわけなの?

色々な条件があるとは思うけど、
世界を変えるという崇高な目的があれば
記憶を持って過去を変えてる人もいると思います。

でもそのためには、高次元にならないと難しそう。
神様レベルになる必要があるかどうかはわからないけど
神様に近いあたりにならないと…

もしくは、神様に依頼されて一時的に仕事を請け負った人かな。
それにしてもやはり、かなり高次元(高周波数)が必要かも。

ジャーマネK

そ、それはたいへん。
私には夢のまた夢ですね…

でも3次元地球は、色々な次元の人が記憶を無くして参加してるので
知らなかったけど私ってば高次元だった☆
って人も、かなりいるんだと思います。

Kさんがそうである可能性もありますしね。
実は思いだしてみると、地球アセンションを成功させるために
繰り返している可能性もあります。

いつ思い出すかを設定していて、それまでは自覚なく
普通に暮らしてる人も多いらしいし、霊的覚醒がなくても
凄い人はいるようです。

早めに思い出す予定だったのに思い出せていない!
という人もけっこういるみたいだけど…

neko

思いだす予定が過ぎても思いだせてないんじゃ
無双するどころじゃないね
早く思い出さないと💧

でもホント過酷な地球なので(こればっかり…)
神様レベルの人が降りてきても、地球で浮いちゃってイジメに遭ったり
思いだすどころじゃないよう、えーん!
みたいになっても無理はないのかも。

ジャーマネK

神様がイジメられちゃうなんて、ショッキングですね。
あ、イエス様がイジメられて(迫害されて)ましたね

そうです。迫害がひどいんですよね。

これを読んでいる方も、他人事だと思ってたら
使命を背負った神様だったりするかもしれません。

なんせ、思い出すまでは
自分がいずれ思い出すことも思い出せないわけですから!

ということで、SFアニメのように
こうすれば記憶を持ち帰って過去で無双できるよ☆
とか言えていないので
つまんねー記事だな!と思うかもしれませんが💧

過去に戻れるのは特別な人ではないこと、
記憶は持ち帰れなくても。成長することで
過去を(そして現在・未来を)変え得ることは
充分に希望なんじゃないかな!と私は思います。


さて、今回はけっこう複雑な内容になってしまい
かなりスピ的考え方に馴染んでいる方でないと
うまく頭に入って来ないかもしれない。
申し訳ないです。

スピに慣れてくると「そうだよねー」って感じになると思う。
今わからなくても、いずれわかったりすると思います。
よくわからなかったらごめんなさい!

また、酷いこと(たとえば殺人)をしたけど、過去に戻ってやり直せば
なかったことにできるか?――――とか
そういう話もいずれ書いてみたいと思っています。

激動の2024年が続いておりますが
みなさま、健康に気を付けて
共に5次元行ってしまいましょう!

読んでくれてありがとうございました。

子猫
子猫

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、郊外立川エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次