シミュレーション仮説とは? 私たちは仮想現実を生きるゲームの中の登場人物?「魂」を踏まえて考えてみよう!【初心者でもわかるスピリチュアル】

つくづく、ゲームのようなアニメのような世界
生きてるって感じる今日この頃ですよね~

neko

君ってよく「私たちは地球ゲームにログインしてる」
って言い方をするよね

私たちは地球ゲームにログインしていて、
眠ってる時は霊魂の世界に戻ってるのかもしれない!
ってことを書いた記事はこちら↓

マンデラエフェクトはもう日常になってしまったし
太い世界線は時々しか変わらないけど、個人世界線変わりまくり)↓

こう世界線がどんどん変わると、これやっぱり
仮想現実、だよな……?
という気がしてきますよね、ふつーに。

ジャーマネK

心臓の位置がちょくちょく変わったり
近所のお店がなくなったり再出没したりすると
これは本当にゲーム内にいるようなものだって思います~

本当にこれは気のせいではなく、
マジで、世界線がどんどん変わっている…
マンデラエフェクトで愕然として、

シュタインズ・ゲート(ゲーム・アニメ)やって
これ現実じゃん、と思ったりして…

つまり私たちは仮想現実にいるのではないかっ!
シミュレーション仮説は本当なんじゃないかっ!

とか、だいぶ思い始めている人が増えてる今日この頃だと思います。
気分的にはこんな感じ↓
( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \

ということで、この謎多き面白過ぎる世界を
シミュレーション仮説という切り口で
(物理学はよくわかんないので)私を含む初心者向けににまとめてみました。
よかったら読んでね。

テレビゲーム
目次

この宇宙は高次元宇宙人の誰かが作った?

シミュレーション仮説とは、何だろう。

ざっくりで言えば、
「この宇宙は、コンピューターの中の
シミュレーションゲームなのではないか…」

というような考え方です。

誰かが、この宇宙というゲームを作った。
そして私たちはゲーム内の登場人物。

誰かとは?
高次元宇宙人と考えることが多いようです。

高次元宇宙人が、宇宙のシミュレーションゲームを創る。
創られたゲーム内の住人が、ゲーム内ゲームを創り、
ゲーム内ゲームの住人が、ゲーム内ゲーム内ゲームを創り、
どこまでもゲームは増殖してゆく……

途方もないようですが、このまま科学技術が進化発展していけば
実現可能であると主張する科学者は多いようです。

最初は、2003年。
オックスフォード大学教授で哲学者のニック・ボストロム氏が提唱したそうで。
その後も多くの科学者や著名人によって「あり得る」「50:50でそうだろう」
などと言われてきています。

2016年6月にイーロン・マスク氏
我々が住んでいる社会が
基底現実(天然の、元々の現実)である可能性は数十億分の1
とまで言い切り、話題になりました。

我々が住んでいるこの世界は、コンピューターゲーム内の仮想世界?

ゲーム内にいるキャラクターたちは、
自分がゲーム内にいることを知らない。
私たち、実はゲームのキャラクター?

ぶっ飛んだ考え方のようですが、
最近のゲームの進化発展は著しく、

現実と錯覚しそうなVRゲームは既にありますよね?
それがますます高度化し、洗練されていくのは必至と言えます。
あと100年もあれば、現実と区別のつかないシミュレーションゲームが
できると予測されているそうなのです。

だとすれば、もう既に高次元宇宙人によって
この宇宙のシミュレーションが作られたのであり、
今既に私たちがゲーム内にいるのだ!というのも
あながち途方もない話ではないかもしれない…

宇宙は創れるのかもしれない。スピリチュアル的に。

neko

宇宙がシミュレーションゲームだとすると
地球ゲームっていうのはどういう位置づけ?

ゲーム内ゲームってことになるでしょうか。
宇宙が大規模シミュレーションゲームなら
地球ゲームはミニゲームって感じかもしれません…

しかし私としては、シミュレーション仮説も
スピリチュアル的に考えてみたいわけなのです。

「スピリット」は、精神・魂・霊などを表す言葉。
よって「スピリチュアル」とは、
精神世界・霊魂の世界・目に見えない世界

neko

コンピューターのゲームではなく
霊魂の世界のゲームとして考えるってこと?
なんだかよくわからないな

私たちは魂の存在で、
魂が肉体に宿って生きている。

魂は輪廻転生を繰り返し、少しずつ霊性を高めて
次元を上昇させてゆくわけです。

今の地球人は3次元で、アセンションして5次元になろうとしている。
地球人として生まれてきた魂は成長してゆく。
輪廻転生の中で、地球を離れて
別の星に生まれたりもしながら、
6次元、7次元、8次元と次元を上げてゆく。

9次元が神様レベルで、そのくらいかそれ以上になると
宇宙が創れるという噂を聞くのですよ。

neko

宇宙が創れる!?

コンピューター上にシミュレーションゲームを作るのと
どう違うのか、さっぱりわからないのですが。

宇宙は創れて、
この宇宙も神様レベルの存在が作った宇宙の1つ、
ということらしい。

どうやって作るのかはさっぱりわかりませんが
コンピューターシミュレーションゲームを作るのと
そんなに変わらないのではないかと思います。
やはり私たちはデータでできている仮想的な存在で…

無数の分岐ルートがあり、無数の世界線があるのも
コンピュータシミュレーションゲームと変わりない。

ただ、魂は宿る。
神様レベルの高次元存在が、魂を分けて創る宇宙だから。

私たちは宇宙創造主の分け御魂…ということを書いた記事はこちら↓

地球のような、宇宙の中のミニゲーム内だと
魂が入らない肉体もあったり、
魂がまだ未熟で、薄い肉体もあったりするかも…

魂がない人・薄い人がいる?ということを書いた記事はこちら↓

魂たちは、ひとつの宇宙だけに留まる必要はなく
別の宇宙に移動することも不可能ではない。
でも基本はひとつの宇宙の中で成長していく…

地球人だけでなく、シリウス人やプレアデス人や
アルクトゥルス人や……色々な星の色々な宇宙人がいるようです。
あなたは成長と共に他の星に魂が移動したりもしながら、
成長していくのかもしれません。

そしていつか、9次元?もっと上?わかりませんけど
宇宙を創れるレベルになったら、
宇宙を創って宇宙創造主になるのかも。

神

不思議なことがたくさんある今の地球を楽しみたい。

neko

なんだそれは。
コンピューターシミュレーションゲームよりも
更に信じ難い話のような気がするけど

ここに今、「私たち成長して、いつか宇宙を創れるといいね☆」
みたいな内容を2~30行くらい書いてたのですが…

急にパソコンが恐ろしくおかしな挙動をしまして…
どんどん文字が消えてゆくんですよー
何をやっても止まらず、今再起動したんですけど
消えた分は復活しませんでした。

どうも、あまり書いてはいけないことだったのかもしれません。
けっこうおもしろく書けてた気がするんだけど、
何を書いたのか思い出せない…

なんとなく近くに何かいるような感じもするし
あまり書かない方がいいのかな、と思うことにしました。
本当に色々なことが起こって面白い地球です。

今、地球はとても大切な時期ですが
ぜひアセンションして、次元上昇していって
いつか宇宙が創れたら楽しいかもしれません!
皆さんと一緒に頑張りたいです。

読んでくれてありがとうございました。

上昇

☆ところで! 
この「シミュレーション」って「シュミレーション」と間違いやすいと思いません?
私、シュミレーションの世界線にいたことがある気がするんです。
「シミュレーションって打っても出てこない!あれ、どうして!?」
と検索したらシュミレーションが正解になってて愕然として、
しばらく経っていつの間にかシミュレーションに戻ってた…
個人世界線のちょっとした移動だと思いますが
英語の綴りを検索しておくべきだったと後悔しています……💧

上昇

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、郊外立川エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次