別の世界線へ行きたい。パラレルジャンプってどうやるの? 方法・コツは? 夢を叶えるには強い意志と「宇宙に委ねる」?【世界線part5】

この宇宙はパラレル
世界線が沢山あることはわかったけど
どうすれば望む世界線に移動できるんだ…

と思ってる人は多いのではないかと思います。
お気持ちわかります~

neko

パラレル宇宙だ! 世界線は自分で選ぶ!
とか言われても、
全然選べないじゃないか
と思ってる人は多そうだね

世界線についての記事はこちら。1~4まであります。

世界線が沢山あっても、
なかなか思うように移動はできないですよね~

「できないと思ってるから、できない未来が顕現する」
(引き寄せの法則)
とは思うけど、最初からできないと思ってたわけでもなく…

ワクワクしながら願い続けても全然叶わなかったりするので
困ってる人は多いと思います。

ジャーマネK

世界線がいつの間にか変わっちゃうのは
わかってきてるんですが
全然選べない!って思ってます~💧

そうですよね~

そのあたりをちょっと深掘りして、
どうすれば
自分の望む方向にパラレルジャンプできるか…
という観点でまとめてみようと思います。
よかったら読んでね。

並行宇宙
目次

まずは小さな願いから。願いが叶ってることを信じる。

いつの間にか世界線が変わる。
(個人世界線の中の小さな変化)
今欲しいものをちょうどよく引き寄せる。

というのは、割と頻繁に起こるようになってきた人が
多い――――のではないかと思います。
そうでもないですか?

こんな服が欲しいなと思ったら
目の前に現れたことについて書いた記事はこちら↓

こういうのは、「私は引き寄せられるんだ。願いは現実化するんだ」
と心から信じるほど現実化しやすくなるので
ぜひ、心から「この世界、私の思った通りになって当然!」
くらいに思うようにしてみてください。

本当にどんどん願いが叶って快適だと思います。

neko

でもさ、そういう小さなことはどうでもいいから
もっと大きくて切実な願いが実現してほしい!
って思ってる人が多いと思うよ

そうですよね~。

でもまず、小さな願いが叶うようになることは
大事だと思います。
それって、願いが叶うことを信じているってことだから。

(心底・潜在意識で)どうせ叶わないに決まっている
思い込んでしまっていると
(顕在意識で)必死で願っても叶いません。

小さな願いがすぐ叶って「どう考えてもこれ、引き寄せたな」
と思うことができたら、あなたは願いが叶う自分、
潜在意識が具現化していくことを信じている「しるし」になります。

ですので、ぜひ小さな願いが叶う実感を持ってほしいです。
それはつまり
自分の目に入る情報は今の自分にピッタリの情報
自分が欲しいものは宇宙が自分に用意してくれる

――――と信じている状態になれている、ということです。

小さなことでいいんです。
Xの自分のタイムラインには自分にピッタリの情報が
流れて来る筈だーとか
スーパーに行ったら、今の自分にちょうどいいものが
ちょうど売られているはずだーとか。

偶然でしょとか、別にこれじゃなくてもいいはずとか
思ってしまわずに「これは私に用意されたものだ」と
心から思って感謝して受け取る。
するとどんどん、もっともっと、自分にぴったりのものが
自分の前に流れて来やすくなります。

アファメーションは、願いを明快にする意味でとても有効なので
ぜひ活用するといいと思います!

なりたい自分を引き寄せるアファメーションの
やり方について書いた記事はこちら↓

叶うことがいいこととは限らない? もしかして、悪い契約の罠が…

なぜ小さな願いが叶うといいのか。

小さな願いの方が、
心からの願いである可能性が高いからですね。

みたらし団子が食べたいな。3本入りだと多すぎるんだよね。
→小さなカップに入っているみたらし団子がお店に積まれてる!
(今までその店になかった商品だったり)

……みたいなことがよく起こるわけですが、

本当はあんパンが食べたいのに、抑圧してみたらし団子を望む…
みたいなことは、少ないと思うのですよね。
心からみたらし団子が食べたいと思う、ただそれだけのケースが多い。

変な捩れ(ねじれ)がないので、
そういうストレートな「願い、叶う体験」を積み上げた方がいい。

大きな願いだと、本当は叶いたくないケースも多いようです。
もしくは叶うことがいいことだとは思ってなかったりね。

neko

本当は叶いたくない?
叶うことがいいことだと思っていない?
よくわからないなあ

たとえばですけど、
私はめちゃめちゃ運動が苦手なんですけど
運動が苦手だからこそ、得意な人に憧れるのです。

ああ憧れる。陸上の選手になりたい。
――――とか必死で全力で願ったとして
叶うものだろうか? 叶うことがいいことだろうか?

neko

叶わないだろうし、万一叶ったらとてもやばい

そうですよね。叶わないし、
万一何かの手違いで(事務上のミスで)
陸上大会の出場メンバーになってしまうとかね、そんなことがあったら
苦労するのは私なのであります。幸福じゃないです。

でもそういうことは、けっこうあったりするんです。
本当は叶いたくない
叶うのがいいことではないと(心底で)わかっている

という状態は、よくあることです。

それでも、憧れてしまいますよね。いいなあ陸上選手…

neko

運動はわかりやすいけどさ、
全然得意ではないのに、自分では全く気付いてない
というケースもけっこうあるんじゃない?

そうですね、結構あると思います。

例えば全然向いてないのに、なっても幸せじゃないのに
〇〇になりたい、〇〇で成功したいと
必死で引き寄せても、叶うのがいいこととは限らない。

叶うのがいいことじゃない、叶っても幸せになれるわけではないことが
叶ってしまう時は、もしかしたら
悪魔的存在・闇側の存在によって叶えられているかもしれない。

ジャーマネK

えー、それはつまり
悪魔との契約ってことですか
絶対やっちゃダメなやつじゃないですか!

そういうことになりますね。

最近は地球という「場」も閉じるのが間近ということで
神社やお寺の神様宇宙に帰ってしまって
空っぽだったりするようなので、
空っぽの神社に悪魔的存在がいて
神様のふりをしながら
「いつでも契約してやるよん…」
とか待ってるらしいので…

うっかりサクッと契約しちゃってるケースが
後を絶たないらしいです……💧

ジャーマネK

きゃあああああぁ……なんて恐ろしい……バタッ

脅すつもりじゃなかったんだけど
Kさん倒れちゃった…

でもマジで怖いので、皆さん気をつけてくださいね。
地球の治安はまだ良いとは言えないので、神社やお寺に限らず
そのへんに悪い存在はまだたくさんいるようです…

悪魔

よきことを願い、よきパラレルへジャンプする。

neko

じゃあどうすればいいんだよ
何かを願わない方がいいわけ??

ですからね、
「自分にとっても宇宙にとっても幸福であること」
「自分にとっても宇宙にとってもよきこと」

を願うのが基本だと思います。

自分にとってちょうどいい、
叶うことで自分が本当に幸せになれる願いを願う。

私がアファメーションの記事で書いた「宣言文」もそうです↓

人生にはよいことしか起こりません。
すべてのことがいい方向へと進んでいきます。

もっと長いですが、上記の言葉が入っています。
全文は上の方にアファメーションの記事リンクあります。

それでも、どうしても(運動超苦手なのに)
陸上選手になりたいんだよ~!とか思ってしまったとしても
上記記事にも書きましたが、「段階を分ける」といい。

たとえば「マラソンで3キロ走れる私になる!」とか願って
叶ったら5キロ、10キロと延ばしていって
何年か後には、すごーくゆっくり、休み休みではあっても
フルマラソン走れる私になったり……するかもしれません。

身近なことなら、具体的に願ってどんどん叶えるといい。
すっごくおいしいずんだもちが食べたいなあとか思ってると
行きつけのモールで東北物産展やってくれてて叶ったりする。

フランス留学したいなあ、絶対行く!とかも
心から「叶うと思いながら強く願って」いたら、
叶うまでの時間はそれそれだけど
数か月から数年くらいのうちには叶ったりする可能性が高い。

neko

君の言ってることって、引き寄せの話であって
パラレルジャンプとは違うんじゃないの?

結局ね、引き寄せも世界線移動(パラレルジャンプ)も
本質的には同じことだったりするんです。

おいしいずんだもちが手に入る世界線に行くことも
自分が幸福になれる世界線に周波数を合わせるってこと。
無数にある世界線のうち、ずんだもちの手に入る世界線にジャンプしてる。

何もかもが思い通りの理想の世界線は周波数が遠くて
すぐにはジャンプできないけど、
ずんだもちだけなら近くにあってサッと周波数合わせやすいなとか
そういう話だと思っています。

ずんだもち

パラレルジャンプの具体的方法。最初と最後が大事!

何もかもは自分の潜在意識の具現化です。

そのことを前提に、
どうすれば周波数を合わせて
行きたい世界線にパラレルジャンプできるか。

【パラレルジャンプの方法】
1.私は自分の宇宙の創造主だ、と心から信じる
2.こんな自分である世界線に飛びたいと強く思う
3.アファメーションをする(「〇〇になる!」「全ては私によいようになる!」と宣言する)
4.願い通りの世界線に移った自分をできる限りイメージし、味わう
5.今できる行動をする(フランス留学したいなら、調べたり語学を学んだり…)
6.あとは宇宙に委ねる

1と6が大事です。1と6が心の底からできていれば、
他は何もしなくてもいいくらいです。
3は、私のアファメーションの記事を参考にしてください。
(上の方にリンクあります)

自分にとって「よきこと」が大事であり、
自分のちっぽけな顕在意識の願いを超える
「よきこと」があればそっちの方がいい。

願ってもいい、できるだけの努力はした方がいい、
でもできるだけのことをしたら…

自分の宇宙を信頼する。
自分の宇宙に委ねる。


そうすれば、自分にとって最良のことが起こるはずです。

たとえばフランス留学を目指してフランス語の勉強を始めたら
モロッコ(フランス語圏)の仕事を紹介されて
モロッコに数か月行ったらそこで素晴らしく気の合う恋人と出会って
数年後、2人でフランスに移り住むことになりました、とかね。


私たちは常に、1秒ごとどころか、1秒の何万分の1とか?
とてつもなく微細に、パラレルを移動し続けているそうです。
自分の意識こそが移動を決めているのだけど
移動を自分の意志でコントロールするのは困難でもあります。

勿論、できるだけ意志を持った方がいいのだけど
基本のところで、自分の宇宙を信頼して委ねることで
最良の世界線を自分の潜在意識・無意識が選んでくれます。

未来を選びつつ、自分の宇宙を信頼して委ねつつ
素晴らしい人生にしていってくださいね!
私も頑張ります。

読んでくれてありがとうございました。

幸せな女性
幸せな女性

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ねこと申します。
都内山手線内側から、郊外立川エリアに引っ越してきた小説家です。
このあたりって、北欧みたいじゃない?と思う日々。
最近小説はちょっとお暇中。
ペスカタリアン、ゆる無添加、ちょいスピ?
※広告は自動広告です。アフィリエイトはやっていません。

目次